100均アイテム ファッション・メイク

【100均】セリアのジェルネイルがパワーアップ! LEDライトもキャン★ドゥで購入可能に! これでキャンプ前のセルフネイルが楽しくなる

100均好き主婦キャンパー、ワークマンアンバサダーのいく子()です。なんでキャンプでジェルネイル? と思うかもしれませんが、指先を酷使することが多いアウトドアシーンでは、爪が折れてしまう事があります。そんな時に、爪の補強としておすすめなのがジェルネイル。もちろんオシャレの1つとしても!

ただ、毎回ネイルサロンへ行くのも大変ですし、お金もかかります。でも、爪が折れると心も折れてしまう・・・という方へ向けて、家で安く手軽にできるセルフジェルネイルのお話です。材料は全て100均です!(一部500円商品あり)

ブログを始めたばかりの頃にもキャンプでジェルネイルについての記事を書きましたが、それから2年とちょっと。100均のジェルネイルがパワーアップしていました! 更に、LEDライトが100均(500円商品)で買える時代に!! そんな話をまとめてご紹介します。

▼ お恥ずかしい初期の記事・・・ちょっとリライトしました ▼

 

ジェルネイルって何が良いの?

ジェルネイルは、自爪の上にジェル状の樹脂をのせ、LEDライトやUVライトを使って硬化させて形成するネイルです。ツヤツヤに仕上がり、正しく施術できれば通常のネイルカラーよりも持ちがよく、3週間程度(個人差あり)キープできます。また、ジェルを何度か重ね塗りすることで、爪に厚みが出て折れなどを防ぐことができます。

ポイント

・ ツヤツヤな仕上がり
・ ネイルカラーよりも持ちがよい
・ 自爪が補強できる
・ 乾かす時間が必要なく、待つのはライトの硬化時間(40秒~2分ライトにより異なる)のみ

デメリットとしては、落とすときに専用のリムーバーを使わないと自爪が傷みやすい事です。徐々に剥がれてしまった部分を放置するとカビが発生することもありますので、浮き(爪から浮いてしまったところ)がある場合は、速やかに落とす必要があります。

注意ポイント

・ 落とすときは専用のリムーバーを使う
・ 無理に剥がすと自爪が傷む
・ 浮きは早めに対処

 

お家ジェルネイルの道具は100均ですべて揃う

数年前まではジェルネイルはサロンで施術してもらう方が多かったと思いますが、近年ではセルフジェルネイルを楽しむ方が増えてきています。ネットでも様々な道具が販売されていますが、なんと、全て100均で揃えることができます。

ジェルネイルに必要な道具

  • ジェルベースコート【セリア】
  • ジェルネイル【セリア】
  • ジェルトップコート【セリア】
  • LED or UV ライト【キャン★ドゥ】
  • 爪用やすり(ネイルファイル)【ダイソー】

 

ベース&トップコート

セリアで購入した3点。

  • ベース&トップコート
  • ノンワイプトップコート
  • ノンワイプトップコート(マット)

ベース&トップコートはどちらの使い方でも問題なく使えます。これは2年前もあった商品。

今回新しく発見したのは、ノンワイプタイプのトップコートです。通常のジェルはライトで形成した後も、未硬化ジェルが若干残り、消毒用エタノールやジェルクリーナーでふき取って仕上げますが、このノンワイプタイプのトップコートを使えば、仕上げのふき取りが必要ありません。これはかなり楽です。

内容量の記載はありませんが、ボトルが大きくなっているようです。

 

カラージェルネイル

セリアのジェルネイルにラメ・グリッタータイプが登場していました!

さらに、ミルキーベージュやスカーレット、グレーなど新しいカラーも増えているようです。2年前はこんなになかったので、ホワイトと混ぜてみたり色の調整をしたこともありましたが、これだけカラーが豊富ならお気に入りがきっと見つかると思います。

こちらもボトルのサイズがアップしていました。

 

LEDライト

こちらはキャン★ドゥで購入したLEDライト。手のひらサイズで持ち運びもしやすいです。タイマー付きで使いやすさも◎。税込み550円でした。

 

USBケーブルが付属しているので、手持ちのアダプターを使ってコンセントから電源をとって使ったり、モバイルバッテリーで使う事もできます。

ライトは6つで少ないかな? と思いましたが、セリアのジェルネイルはしっかり硬化したので相性も良さそうです。

キャン★ドゥのLEDライトはやはり人気商品の様で、あまり見かけません。ネットでも似たようなライトはいくつかありますが、550円はやっぱり安いですね。

爪やすり(ネイルファイル)

ジェルネイルをする前に必要になるケアにおすすめなのが、ダイソーで購入できるネイルファイル。スポンジ状になっていて、爪の表面を削る時に便利です。

数年前はネイル専門ブランドでしかこういったファイルは購入できなかったのに、今は100均で買えるなんて感動しました。ちなみに、当時私が購入したファイル1本の値段は600円くらいだったと思います。

ジェルネイルは爪の表面を軽く削ってからのせていきますが、表面の削り過ぎには十分注意してください!

 

100均ジェルネイルを使ってみました

ミルキーベージュとグリッターレッドの組み合わせ。このミルキーベージュはかなりシンプルなので、オフィスネイルとしても活躍しそうです。

 

シルバーラメでグラデーションにしてみました。グラデーションは爪が伸びてきても気にならないので、自然と長持ちする気がします。

 

ゴールドラメの単色塗り。ゴールドラメは派手になると思ったら、思いのほか上品で使いやすいカラーでした。

 

100均で購入できるネイルパーツやジュエルシールを使って、ちょっとしたアートもやってみました。並べ方にセンスが必要なので、私には難しかった・・・。

 

スポンサーリンク

モバイルバッテリーを使えばキャンプ場でもジェルネイルができる?!

モバイルバッテリーがあればコンセントがない所でも好きにジェルネイルをする事ができます。家の中でも、キャンプ場だってできちゃいますよ! (しないかな・・・。)

以前、遠くのキャンプ場へ行く際に、ビジネスホテルに前泊したのですが、その時にやってみたことがあります。キャンプ前は何かと準備が忙しくて、ネイルまで手が回らなかったので。

ジェルネイルは普通のネイルカラーのように匂いが強くないので、ホテルなどでも使いやすかったです。

LEDライトが手のひらサイズとコンパクトなので、モバイルバッテリーとセットにすればどこでも使えるというのが嬉しい。

▼ 写真で使っているモバイルバッテリーは容量も多く、ケーブルも内臓されていて便利です。

 

セルフジェルネイルのビューにピッタリな100均ジェルネイルアイテム

セルフジェルネイルは道具さえ揃えれば思ったよりも簡単にできます。今回ご紹介した100均アイテムを使えば、1,000円くらいからスタート可能

キャンプで爪が折れてしまった経験がある方は、是非ジェルネイルをお試ししてみてください! おすすめですよ。

 

▼ アウトドアメディア『ハピキャン』でライターをしています ▼

ブログ村のランキングに参加しています。よろしければ応援お願いいたします。

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村

スポンサーリンク



-100均アイテム, ファッション・メイク

Copyright© 100均好き主婦、キャンプへ行く , 2020 All Rights Reserved.