ファッション・メイク

ワークマンの『4D 超撥水 ストレッチパンツ』の裾上げを自分でやってみた!

投稿日:

100均好き主婦キャンパーいく子です。ワークマンでも大人気の『4D 超撥水 ストレッチパンツ』。ようやくSサイズを発見したのですが、155cmの私にはちょっと長すぎました。お店で裾上げを頼めばよかったのですが、キャンプで立ち寄った店舗だったので、その場ですぐにやってもらうのは難しく、自分で裾上げに挑戦する事にしました。一応ミシンは所有していますが、裁縫系はかなり苦手な私がどんな風に裾上げしたのかをお知らせしたいと思います。素人作業なので、細かい所は目をつぶって頂けますと幸いです。

自分で裾上げ

 

ワークマン『4D 超撥水 ストレッチパンツ』の撥水がすごい!

ワークマンの 4D 超撥水 ストレッチパンツ

我が家では夫も私もデイリーからキャンプまでヘビーユースしているお気に入りのパンツです。何がすごいって、写真の通りものすごい高撥水!! そして、全体的にストレッチが効いていて履きやすく、動きやすさバツグン。ウェスト部分にはシルエットを崩さない形のゴムが入っているので、ちょっとぐらい食べ過ぎても快適に過ごせます。

 

後ろゴム

機能性だけではなく、ポケットのデザインやステッチもオシャレです。『4D 超撥水 ストレッチパンツ』の詳細については、ハピキャンに記事が掲載されているので、興味のある方は是非ご覧ください。2019年9月17日現在、ネットではサイズにより売切れもありますが、店舗には在庫がある場合もあるので、問い合わせしてみることをオススメします。

 

自分で裾上げをやってみる

丈が長い

ようやく見つけたSサイズですが、やはりメンズ。155cmの私にはちょっと長すぎですね。裾部分がもたついてシルエットがもったいないことになっています。結構厚めにロールアップして履いてみたりしましたが、それでは少しバランスが良くないので、しっかり長さを合わせた方がスッキリ着られそう。

ということで、自分で裾上げをやってみました!

 

ステップ1 丈を好みの長さに合わせる

長さを合わせる

好みの長さに折ってみます。私はちょっと長めが好きなので、かかとギリギリよりも気持ち長めに折りました。ここが一番重要なので、しゃがんでみたり、足を組んでみたり、実際に合わせたい靴をいくつか合わせてみたり、いろいろ試しながら長さを決めた方が良いです。

 

ステップ2 縫い代を考慮してカットします

カットする

先ほど長さを合わせて折ったところから、縫い代を考慮(2回折る)して思い切ってカットします。この段階で多少曲がってカットしてしまっても、後で調整できるので大きなズレがなければ大丈夫です。

 

ステップ3 カットした部分を2回折ります

2重折り

カットした部分を2回折り、最終的な長さを決定します。ここは丁寧に行ってください。

 

折り曲げ完了

待ち針で止めたり、クリップで止める方法もありますが、私のように裁縫に慣れていないかたはしっかりアイロンがけをする事をオススメします。ちゃんと丈が調整できたら、反対側も同じようにカットし、アイロンがけをして下準備は完了です!

 

ステップ4 ミシンで縫っていきます

ミシンで縫う

折り目がしっかりしたら、後はミシンで縫っていきます。厚みが出ている部分もあるので、一般家庭向けのミシンと針の場合は注意しながら縫い進めてください。無理をすると針が折れてしまって危険です。我が家は本当に一般向けのものでしたが、ゆっくり進めて、厚みがある所は少し奥(縫い進める方向)に生地を引っ張りながらやってみると大丈夫でした。

 

裾上げ完了!

裾上げ完了

若干怪しい所はあるものの、とりあえず完了しました! 思ったより目立たない仕上がりで大満足です。年に1回くらいしかミシンを使わない私にも何とかできました。自宅でやった方が断然リーズナブルですが、細かい所や糸の色などにこだわる方は、店頭でお願いするか、他のお直しサービスのお店へ持って行った方が良いと思います。

 

スポンサーリンク

ワークマンの社員さん直伝! 撥水効果が復活する裏技

アイロンがけ

先日、ワークマンプラスの新店舗の内覧会へ行った時に、社員さんから教えて頂いた裏技。アイロンがけをすると撥水効果が復活するそうです。一般的なレインウェアも熱を加えると撥水が復活すると聞いたことがあります。ナイロンやポリエステルは温度調整が難しいと思いますが、コットン85%のこのデニム素材は素人でも安心してアイロンがけができました。時々こうやってケアしてあげると良いんですね。勉強になりました!

ワークマンプラスの内覧会については、サリーちゃんが詳しくレポしています。

 

サイズ直しすれば小柄な女性も大丈夫!

パンプスコーデ

今年はSサイズやSSサイズといった女性を意識したサイズ展開が増えてきたワークマン。でもやっぱりメンズアイテムの方が種類も豊富です。気に入ったデザインだけどサイズが合わないということもちょこちょこありますが、そんな時はお直ししてみるのもアリです。今回やってみたように、裾上げは自分でもできるし、ちょっとくらいお直し代がプラスされても、高機能でリーズナブルなアイテムばかりのワークマンなので十分満足できるプライスに収まると思います。

サイズも丁度良くなったことですし、こちらのパンツも去年のケベックのように履き倒していきます!!

 

▼ アウトドアメディア『ハピキャン』でライターをしています ▼

 

ブログ村のランキングに参加しています。よろしければ応援お願いいたします。

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村

スポンサーリンク



-ファッション・メイク

Copyright© 100均好き主婦、キャンプへ行く , 2019 All Rights Reserved.