100均好き主婦、キャンプへ行く。

100均好きの主婦のキャンプブログ

ホームセンターコーナンの真空保温調理鍋はキャンプでも家でも(手抜きしつつ)使える便利アイテム!特に炊飯は一度も失敗なしでオススメです。

スポンサーリンク

▼ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村

こんばんは!100均好き主婦キャンパーいく子です。

冬キャンご飯は、温かいご飯や汁物がうれしいですね!我が家で重宝している「ホームセンターコーナンの真空保温調理鍋」がこの季節にピッタリです。鍋調理はもちろん、炊飯も一度も失敗なしで頼もしい鍋です。本日はその真空保温調理鍋のレビューです。

シャトルシェフってすごい!

キャンパー友達のサリーちゃん(ちょっとキャンプ行ってくる。 | 小さいこどもと一緒にファミリーキャンプを楽しむブログ)がサーモスのシャトルシェフを持っていて、おいしいご飯を炊いてくれたり、チキンの煮物など、シャトルシェフを使っていろいろごちそうしてくれるのです。もちろんサリーちゃんの腕もあるけど、やっぱり保温調理鍋もすごい便利そう!

「うーんシャトルシェルが欲しい!!」

と、散財型の私はその発想になるわけです。ネットで調べると7,000円代からと結構いいお値段。悩みます。そして、いろいろ調べました。そこで発見したのがホームセンターコーナンの真空保温調理鍋でした。

ホームセンターコーナン真空保温調理鍋

こちら、クチコミでもなかなか評価が良かったので、思い切って買ってみました!シャトルシェフの半額くらいです。
=========================
  サイズ :3.0L 約31×25.5×16.5cm

       鍋:内面フッ素樹脂加工のアルミ製

       蓋:強化ガラス
  販売価格 : ¥3,580(+税)
=========================

ホームセンターコーナン 公式サイトより

★簡単調理方法★

1.調理鍋を加熱する。調理鍋を所定時間沸騰させます。

2.保温容器に入れるそのまま保温容器に入れ、保温容器のフタを閉めます。

3.保温調理。フタを繰り返し開けると、温度が下がって保温調理できなくなります。

4.調理完了。所定時間保温したら出来上がり。

これ絶対キャンプで使えるやつです!
我が家では、炊飯はもちろん、鍋の大きさがあるので、茹でものに使ったり、鍋料理にとマルチに活躍させています。放置タイムが作れるのは料理苦手な私に非常にピッタリなアイテムです。

コーナン真空保温調理鍋を使ってみた!

シャトルシェフと比べると少し保温力が劣るようなので、炊飯の際は沸騰後、少し長めに12分はそのまま火にかけてます。アウトドアでは風の影響やガス缶の残り具合で火力が一定にならない事もあるので、スマホで10分タイマーかけてから、中の様子を見て調整しています。蓋がガラスだからわかりやすい!

その後、ポンッと保温タイム(15分)に入ります。

こちらはコーンご飯

定番の炊き込みご飯。

栗ご飯も美味しくできました!

しっかりとした大きさなので、茹でものにもちょうど良いです。

鍋料理もこれで時間が経ってもホカホカです!

まとめ

ホームセンターコーナンの真空保温調理鍋は使える子です!お値段はほぼ半額ですし、キャンプでご飯が上手に炊けない方や、家でも手抜き料理(例えば肉じゃがなど、沸騰した後に保温することでジャガイモが崩れにくく、しっかり熱が通ります。そして、放置している間も調理できてるのがすごい!)したい方にはオススメです。蓋がガラスで、鍋の内面がフッ素樹脂加工のアルミ製なのも使いやすい!時間を計った訳ではありませんが、やはりサーモスの方が保温効果が高い気はします。でも、お手頃価格で保温調理鍋を使ってみたい方にはとっても良い商品だと思いますし、我が家では炊飯で一度も失敗なしです!本日もコレで美味しいカレーをいただきました。息子の食事タイムと夫が帰ってくるまでちょっと時間が空いても温めなおさなくて良いし、煮込み系は美味しくなるので助かってます。

スポンサーリンク