キャンプアイテム 読み物

【ハピキャン】2022年CHUMS(チャムス)新作キャンプギアやアパレルが続々登場!

100均好き主婦キャンパーいく子()です。

ハピキャンで執筆した記事『チャムス2022年春夏の展示会情報』が公開されました!

またまたステキなテントや小物、アパレルまでたくさん登場します。

今回はハピキャンでは掲載していない写真をメインに、記事の内容をちょこっとご紹介します。

詳しい情報はぜひハピキャンをご覧ください。

 

『Booby Cabin Tent T/C5』は『KOYA TENT T/C 5』のバージョンアップ版

ハピキャンでも触れていますが、今回新登場する『Booby Cabin Tent T/C5』キャビンテントは大人気だった『KOYA TENT T/C 5』コヤテントをより使いやすくしたテントになっています。

大きく変わった2つ

・前室の両サイドがドアではなく、大きく開くようになりました。ポールで両サイドをオープンにすれば、タープいらずで過ごせそう。

・フレームが少なくなり、ポールを使って設営するスタイルに! これは設営がグッと楽になった感じがします。

旧モデルであるコヤテントはハピキャンの取材でお借りしたことがあります。

▼ ハピキャンでのコヤテントのレビュー記事はコチラから ▼

▼ 当ブログでのコヤテントのレビュー記事はコチラから ▼

ちょっと設営に時間がかかりましたが、とても過ごしやすく購入したいと思うテントの1つでした。

『Booby Cabin Tent T/C5』は更に使いやすくリニューアルしたという事で、非常に気になっています!!

現在、ポリコットンのツールームテントが欲しくて探しています。

でも、作っているメーカーが少ないのか、良いものが見つけられていません。

価格もそれなりに高く、重さもあるポリコットン。

でも、夏は涼しく冬は暖かく過ごせたり、結露が少なかったり、メリットがたくさんあります。

いく子
キャビンテント欲しいなぁ→

 

ちょっと価格と重さがネックになるという方は、一回り小さく、素材がポリエステルの『Booby Cabin Tent 4』というアイテムが登場しています。

こちらはハピキャンでご紹介しています。

 

あると便利な囲炉裏テーブル『Fire Pit Table』

昨シーズン登場した焚き火台『Booby Face Folding Fire Pit 』にぴったりな囲炉裏テーブルが登場します。

焚き火をする際にちょっと食べ物や飲み物を置いたり、小さなお子さんがいるご家庭では火傷の防止にもなり、あると便利な囲炉裏テーブル。

 

こちらはそれぞれ単体でも使用可能なので、様々なスタイルで使うことができます。

単体で独立しないタイプの焚き火台はスタイルが限られてしまうので、このタイプはとても使い勝手が良いと思います。

 

アパレルアイテムも新作がたくさん登場します!

ウェアは今回高機能アイテムも多数あり、これからのアウトドアシーンでより快適に過ごせそうだなと思いました。

近年人気のファン(ミニ扇風機?!)が付いているタイプも!

 

今回はバッグで新しいラインが2つ登場します!

そのうちの1つがペーパー素材のかごバッグシリーズ。

ナチュラルで日常でもキャンプでも気持ちよく使えそうですね。

写真のトートの他にも3つのデザインがあります。

いく子
バッグはいつも無難なものを持っちゃうのでこういうの欲しい!

 

スポンサーリンク

2022年もチャムスグッズを持って楽しいキャンプへ行こう!

今回はハピキャンで記事が公開された「2022年CHUMS春夏新作アイテム」についてほんの少しだけお知らせしました。

他にも新作のテントやタープ、便利な小物、アパレルなどたくさんのアイテムがあります。

スペックや発売予定など詳細が気になる方はハピキャンでチェックしてみてください!

 

【PR】いつもと違う写真を撮ってみたい方や、SNSなどで情報発信をしている方におすすめの360度カメラ『THETA(シータ)』

シータについてはコチラの記事をご覧ください。

ご購入は下のバナーのリンクからどうぞ。(Amazonへ飛びます)

 

ブログ村のランキングに参加しています。よろしければ応援お願いいたします。

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村

スポンサーリンク



-キャンプアイテム, 読み物

Copyright© 100均好き主婦、キャンプへ行く , 2022 All Rights Reserved.