キャンプレポ

【埼玉県 秩父】スプラッシュガーデン秩父オートキャンプ場はキャンプデビューにおすすめ!

100均好き主婦キャンパーいく子()です。

久しぶりのキャンプ! と言いたいところですが、全然行けていません。

ということで、本日は過去レポ (単にブログに書いていなかっただけ…。)です。

東京や神奈川から比較的アクセスしやすい埼玉県秩父の「スプラッシュガーデン秩父オートキャンプ場」へ行ってきました。去年…。

実際に行ってみて、キャンプデビューにおすすめだと思った3つのポイントに絞ってレポートしたいと思います。

おすすめポイント

  • 水回りがキレイ
  • 川遊びができる
  • 温泉施設(別料金)が徒歩圏内

 

スプラッシュガーデン秩父オートキャンプ場

 

河原にテントを張ることはできませんが、荒川がキャンプ場内からアクセス可能(遊泳は禁止)なステキな立地のキャンプ場です。

そして、ハイシーズン料金なし! という嬉しい価格設定。デイキャンプにも対応しているので、気軽に訪れやすいところも◎。

出典:スプラッシュガーデン秩父オートキャンプ場公式サイト

電源付きサイトもありますし、バンガローやトレーラハウスもあり、テント泊以外の選択肢があるのも嬉しいところです。

また、施設内に日帰り温泉施設『梵の湯』が併設されているのがポイント! 料金は別になりますが、キャンプ場内に温泉施設があるのはありがたい。

スパ・ドッグラン(別料金)も併設されているので、わんちゃんとゆっくりキャンプを楽しみたい方にもおすすめのキャンプ場です。

スプラッシュガーデン秩父

住所:〒368-0061 埼玉県秩父市小柱326-2
電話:0494-62-3399
予約:公式サイトよりオンライン予約

【車でのアクセス】
・関越自動車道・花園I.Cより
国道140号+皆野寄居バイパス経由約20km、約35分
・国道140号線秩父方面より
国道16号入間市より国道299号飯能+国道140号経由で約55km、約1時間30分
甲府方面より国道140号雁坂トンネル経由で約100km、約2時間
【電車でのアクセス】
最寄駅:西武秩父線「秩父駅」からタクシーで約20分
最寄駅:秩父鉄道 秩父本線「皆野駅」からタクシーで約5分

 

キャンプデビューに嬉しい水回りの設備

まずはトイレからチェック! 小さなお子さんがいたり、外のトイレに抵抗がある方の場合、かなり重要なポイントになると思います。

 

スプラッシュガーデン秩父オートキャンプ場のトイレは男女別で温便座ですし、清掃も丁寧にされていて使いやすかったです。

正直、キャンプ場のトイレは結構差があります。水洗でない所もありますし、逆に自宅のトイレよりもおしゃれな内装のところまで。

ちなみに、うちの息子はちょっとトイレが汚れているだけでも「ムリー」と戻ってきてしまうタイプなので、あまりワイルドなキャンプ場は行けません。

 

続いて炊事場。

なんと、お湯が出ます! キャンプ場はお湯が出ない所もたくさんあるので、それだけでありがたい。

 

炊事場の横には自動販売機もありました。

しかもとっても嬉しい良心価格! これなら暑い季節も安心です。

・トイレは男女別で温便座
・炊事場はお湯がでる
・良心価格の自動販売機あり

 

キャンプ場内に遊べる川がある!

我が家は荷物が多く、いまだに設営撤収に結構時間がかかります。

キャンプデビューとなれば、想像以上に時間がかかってしまうかもしれません。

そんな時でも、キャンプ場内に遊び場があるとちょっと息抜きしたり、設営後や撤収後に遊ぶ時間がとりやすくなりますよね。

お子さんのいるファミリーキャンプは特にそうですが、親が設営撤収に追われて遊ぶ時間がないとお子さんのキャンプ満足度が下がってしまう事も

ご夫婦やカップル、友人同士のキャンプでも、作業ばかりで疲れてしまったらもったいないですよね。

そんな時にピッタリなのが川です! 大人も子供も楽しめます。

こちらの荒川は遊泳禁止なので、気を付けてください

 

キャンプ場内の小道から直ぐに川までアクセスできます。

近くて便利ですが、くれぐれもお子さんだけで川へ行く事がないように注意してください!

 

ちょっと石を積んでみたり、キレイな形の石を探してみたり、自然の中での遊びはなんだか癒されます。

キャンプ場内に遊び場があると大人も子供もキャンプの満足度がアップ!

 

スポンサーリンク

キャンプ場から歩いて温泉へ行けます!

キャンプ場はお風呂がない所はもちろん、シャワーもない所もあります。

あまり汗をかかない季節の1泊ならば、当日はお風呂へ入らず帰宅時にどこかの温泉へ立ち寄ることも多いのですが、暑い季節はスッキリしたいですよね。

しかも、それが歩いて行ける温泉とは、幸せ過ぎる設備です。

注意点としては、お酒を飲んでからは入館できないので、お風呂前に乾杯しないように!!

秩父川端温泉 梵の湯

平日 土日・祝祭日
フリータイム 19時以降 フリータイム 19時以降
大人(中学生以上) 880円 780円 980円 930円
小学生以下(4歳以上) 600円 550円 750円 700円
乳幼児(3歳以下) 350円 250円 500円 470円

※詳しくは公式サイトをご覧ください。

温泉の他にも、食事処や予約制で岩盤浴、リラクゼーションなどの施設があります。

歩いて行ける温泉施設。食事処もあり!

 

スプラッシュガーデン秩父オートキャンプ場は設備が充実!

キャンプデビューや小さなお子様がいらっしゃるキャンプでは気になる設備。

スプラッシュガーデン秩父オートキャンプ場は充実の設備があるので、安心して行けますよ!

また、写真のようなバンガロー(トレーラーハウス)が12棟もあるので、テント泊は心配という方にもおすすめ。

今年はキャンプがしてみたいと思っている方は是非チェックしてみてくださいね。

コロナの影響もあり、利用の際の注意点などもありますので、予約前に公式サイトをご確認ください。

 

▼ アウトドアメディア『ハピキャン』でライターをしています ▼

 

【PR】いつもと違う写真を撮ってみたい方や、SNSなどで情報発信をしている方におすすめの360度カメラ『THETA(シータ)』

シータについてはコチラの記事をご覧ください。

ご購入は下のバナーのリンクからどうぞ。(Amazonへ飛びます)

 

ブログ村のランキングに参加しています。よろしければ応援お願いいたします。

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村

スポンサーリンク



-キャンプレポ

Copyright© 100均好き主婦、キャンプへ行く , 2021 All Rights Reserved.