100均アイテム キャンプアイテム

キャンプ用のゴミ箱はリーズナブルが一番! ダイソー500円商品を買ってみた

100均好き主婦キャンパー100均好き主婦キャンパー、ワークマンアンバサダーのいく子()です。

キャンプ用のゴミ箱にピッタリの『布製ワイヤーバスケット』がダイソーの500円商品に登場しました! ダイソーで500円というとちょっと高い気がしてしまいますが、一般的な商品と比べればかなりお手頃価格です。基本はランドリーボックスのようですが、この手のタイプをゴミ箱として使っている方も多いのではないでしょうか?

現在私がキャンプ用に使っているゴミ箱(これもランドリーボックス)は主に燃えるゴミ用なので、缶や場合によってはプラゴミなど分別ができるようにと購入してきました。思ったよりも大きく、使いやすかったので、お家用にもおすすめです。サイズや詳細などをレビューしたいと思います。

 

キャンプにゴミ箱は持って行く?

いく子
荷物が増えるし、ゴミ袋だけで良くない?

キャンプを始めた頃はゴミ袋のみで、ゴミ箱を持って行くという発想がありませんでした。でも、何度かキャンプへ行くうちに、その不便さに気づきます。

ゴミ箱がないことのデメリット

  • ゴミ袋が風で飛ばされる
  • ゴミを捨てる時に毎回ゴミ袋の口を広げなくてはいけない
  • ゴミ袋ではないビニール袋に間違えてゴミを入れてしまう
  • 子供がゴミ袋を見つけることができない
  • 見た目がよろしくない

ざっと思いつくだけでも、結構デメリットがありました。

飛んでしまうのが嫌で、テーブルなどの足にしっかり結び付けると最後にまとめる時に中身が出てしまったり、調理中の手が離せない時にごみが捨てにくいことも非常にストレスでした。

いく子
これはやっぱり、キャンプ用にゴミ箱を用意しよう!

 

キャンプにおすすめのゴミ箱を教えて!

各メーカーさんからは、使いやすくておしゃれなゴミ箱がたくさん出ています。おしゃれキャンプしたい方はしっかりアイテムを厳選した方が良いと思います。

▼ 大好きなクイックキャンプ ▼

クイックキャンプ『ポップアップトラッシュボックス』はコンパクトに収納できるポップアップタイプで、底面は防水のPVC素材になっているそうです。3つのカラーバリエーションできっとサイトカラーにピッタリの1つが見つけられます。

 

▼ DODもカッコイイ! ▼

DOD『ステルスエックス』は天板が付いていて、サイドテーブルとしても使えるおしゃれなゴミ箱です。内側にはゴミの分別ができるような仕組みもあり。そして、アルミ合金フレームを使っているので天板の耐荷重が30kgというタフさも兼ね備えています。

 

いく子
かっこいい!! 欲しい!

でも、ゴミ箱よりも先に欲しいキャンプギアがたくさんあるのよ→

という、私みたいな方もいらっしゃいますよね?

 

ワンコインで買える! キャンプにおすすめのダイソー『布製ワイヤーバスケット』

500円という価格は気軽に手を出せますよね。

布製ワイヤーバスケット

サイズ:52cm × 35cm × 24cm
生地:ポリエステル
内側コーティング:ポリエチレン
ワイヤー:鉄

 

閉じた状態で売っていたので、サイズも確認せず、今使っているものより結構小さめかな? と思ったのですが、家で比較してみたら少し小さいくらいで、45リットルのゴミ袋が普通に使えるサイズでした。

 

折り畳めばかなりコンパクトになります。今まで使っていたものとは縦横の使い方? が違うので、さらにスリムに。

 

内側にコーティングがされているので、多少なら濡れても大丈夫ですし、生地がパリッとしっかりしています。

 

マジックテープが付いていて、取り外しができるようになっています。

 

ちょっと隙間が空いてしまいますが、ゴミ袋を2枚かければ分別もできます

 

持ち手が付いているので、テントの中へ持って行くのも楽々です。

 

スポンサーリンク

1点ちょっとだけ気になったこと

ゴミ箱の底が地面につくのが嫌な人にとっては、広げた時の床までの距離がちょっと足りないかなぁと思います。重いゴミを入れれば、ぴったりくっついてしまいます。

私は缶用に使おうと思っているので、多分大丈夫そう(飲みすぎなければ?!)です。とはいえ、アウトドア用品がある程度汚れてしまうのはしょうがないですよね。

 

ダイソーの100円じゃない商品もチェックしてみてください!

今回ご紹介した『布製ワイヤーバスケット』は、キャンプのゴミ箱として使う他にも荷物入れとしても使えそうです。ゴミ箱として使った場合は衛生面を考えてもゴミ箱専用になると思いますが、室内ではランドリーボックスや子供のおもちゃ入れなどとしても使え、畳めばコンパクト! 急な来客時の緊急ボックス(散らかっているものを何でもココに入れて、とりあえず見えなくする)としても使えそうです。

いく子
緊急ボックスは私の必需品なので、もう1個買っても良かったなぁ。

SNSを見ていたら、なんとダイソーにポップアップサンシェード(1,000円)やハンモック(500円)も登場しているそうです。ダイソーの100円じゃない商品は店舗にもよりますが、いろいろ出ているようなので、ぜひチェックしてみてください!

 

▼ アウトドアメディア『ハピキャン』でライターをしています ▼

 

ブログ村のランキングに参加しています。よろしければ応援お願いいたします。

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村

スポンサーリンク



-100均アイテム, キャンプアイテム

Copyright© 100均好き主婦、キャンプへ行く , 2020 All Rights Reserved.