キャンプアイテム

キャンプへ行けない時におすすめ! 南町田グランベリーパークのSnow Peak Eat(スノーピーク イート)へ行ってきました

投稿日:2019年11月24日 更新日:

100均好き主婦キャンパーいく子です。2019年11月13日(水)にオープンした南町田グランベリーパークへ行ってきました。このグランベリーパークは約100店舗のアウトレットを含む全241店舗が出店した複合施設です。そして、子供が喜ぶアスレチックなどがある「鶴間公園」が隣接していたり、12月には「スヌーピーミュージアム」がオープン予定で、ファミリーにもおすすめのスポットです。

今回のお目当ては国内で2店舗目という「Snow Peak Eat(スノーピーク イート)」です。これはキャンパーさん達はテンション上がる系ですね。

 

行くならオープンと同時に向かいましょう

グランベリーパークのショップは10:00オープンですが、「Snow Peak Eat(スノーピーク イート)」のオープンは11:00です。まだ時間があると油断するあっという間に席がいっぱいになってしまうようです。我が家はのんびりしていて11:30頃に向かったら、既に28組待ち(約2時間)でした・・・。

でも、Airウェイトというシステムを採用しているので、受付さえ済ませれば並んで待たなくても大丈夫!これはありがたい!!

Snow Peak Eat 営業時間

ランチタイム 11:00~15:00(L.O 14:30)
ディナータイム 15:00~22:00(L.O 21:00)

2019年11月24日現在、ランチタイム、ディナータイムともに電話での予約はできないそうです。

 

モンベルは国内最大級の店舗

アウトドア用品を豊富に取り扱うモンベルは一部アウトレット商品の取り扱いもあります。

 

そして、クライミングとカヤックの体験ができます。こちらも当日先着順ということで、あっという間に枠が埋まってしまいましたが・・・。平日だったんですけどね。

 

こちらがクライミングの体験スペース。結構高さがあるのに、小学生くらいの女の子がスイスイ上まで登っていてビックリしました。経験者だったのかな? 体が重い私は絶対できないです。

 

カヤックの体験スペース。ショッピングモールでこんなアウトドア体験ができるなんてすごいですよね!

この他にもアウトドアブランドは「サロモン」と「コロンビア」(どちらもアウトレット商品あり)がありました。もちろん、「スノーピーク」も店舗があります。あと、アウトドア好きの方にファンが多い「ダルトン マーケットストア」ものぞいてきました。

 

ショッピングに飽きたら公園へ行きましょう

こんな気持ちの良い公園が併設されています。グランベリーパーク内は非常に混んでいるので、お弁当などを買ってこちらでゆっくりしても良さそうです。

 

小学生くらいまでの子供が楽しく遊べるアスレチックもありました。これはお子様連れには嬉しい!!

 

我が家は、グランベリーパークの「ジャックインザドーナツ」でドーナツを買って、近くにある自動販売機で飲み物を買って休憩しました。

 

スポンサーリンク

注目店舗! ブッフェスタイルのケンタッキー

関東ではここだけという、ブッフェスタイルのレストラン「KFC レストラン」こちらもすごい人でした。定番のオリジナルチキンはもちろん、ビスケットなど通常店舗と同じメニューの他にもレストラン限定メニューのスープカリーなど、約50種類の料理とデザートを頂けるそうです。

KFC レストラン

<平日ランチ>11:00~17:00(制限時間80分)
大人:1,980円
小学生:980円

<平日/土日ディナー>17:00~22:00(制限時間90分)
大人:2,580円
小学生:1,280円

<土日ランチ>11:00~17:00(制限時間80分)
大人:2,180円
小学生:1,080円

幼児(4歳~6歳)は曜日時間帯問わず480円、3歳以下は無料
ラストオーダー20:30

ケンタッキーは大好きですが、たくさんは食べられないだろうなぁ。でも、パスタやデザートなども充実しているのでお得感はありますね。いつか行ってみたい!

 

ようやく入れたSnow Peak Eat(スノーピーク イート)

まずはココから、BBQプレートとキッズカレープレートをチョイス。

 

そして、もう一つは日替わり食材が「北海道産経産肥育牛」だったので、ステーキにしました。せっかく来たのでキャンプっぽさがアップするメニュです!

 

飲み物はコーヒーをお願いしました。おかわり中だそうです。

 

お水はセルフです。ちょっとテンション上がっちゃう全部スノーピーク!!!

実は我が家はスノーピークアイテムゼロのノースノーピーカーなんです。だって高級なんですもの。でもこうやってアイテムを実際に使ってみるとやっぱり良いものは違うんだなと実感。これはすごく良い体験ですね。

 

コーヒーもセルフでいれます。シェラカップでコーヒー!

 

まずはキッズカレープレート。子供の好きなものが満載で、息子は大喜びでした。

 

こちらがBBQプレート。柔らかいスペアリブと大好きなかぼちゃのスープが最高でした!

 

北海道産経産肥育牛のリブロースステーキ。パンとライスが選べて、今回はパンにしました。ザ・肉!! ジューシーで美味しかったです。でも、油断して食べた西洋わさびがめちゃくちゃ辛かった。新鮮なものを使ってるという事ですね。同じく野菜も鮮度が良く、本来の自然な味わいが楽しめました。

 

関東圏のキャンパーさんはぜひ一度足を運んでみてください

しばらく土日・祝祭日はめちゃくちゃ混むと思っていましたが、平日でもものすごい人でした。落ち着く日はいつくるのか・・・? 町田インターからすぐだし、駅は直結(南町田グランベリーパーク駅)だし、アクセスが良いので、行きやすさはありますよね。

Snow Peak Eat(スノーピーク イート)はまず、ごはんが美味しい! そして、スノーピークのアイテムを実際に使う事ができたり、店内貸し出し用のカタログがあってじっくりスノーピークのアイテムを見たり、気になることは店員さんに聞いたりできます。スノーピーク好きの方はもちろん、そうでない方も機会があれば一度足をはこんでみてください。

キャンプへ行けないからSnow Peak Eat(スノーピーク イート)へ行ったはずが、帰る頃にはめちゃくちゃキャンプへ行きたくなっていました!

 

▼ アウトドアメディア『ハピキャン』でライターをしています ▼

 

ブログ村のランキングに参加しています。よろしければ応援お願いいたします。

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村

スポンサーリンク



-キャンプアイテム

Copyright© 100均好き主婦、キャンプへ行く , 2019 All Rights Reserved.