キャンプレポ

【後編】小田急山中湖フォレストコテージを満喫! 帰路は公園と温泉でさらに充実!!

投稿日:2019年10月9日 更新日:

100均好き主婦キャンパーいく子です。本日は『小田急山中湖フォレストコテージ』の後編です! 前編をまだご覧でない方は見て頂けますと嬉しいです。

 

タイミング良く、一緒にキャンプへ行ったサリーちゃん(ブログ:ちょっとキャンプ行ってくる。)もレポをアップしていました。サリーちゃんのレポは安定のわかりやすさ&おもしろさ! 同じ所へ行っても写真はもちろん、視点も違うので、是非ご覧ください。

 

サイトのご紹介

道路をはさんで

小田急山中湖フォレストコテージは道路をはさんで、左側にクラブハウスや森林サイトがあり、右側が山中湖側の湖畔サイトとなっています。

 

森林サイト

森林サイト

今回私たちが泊まったのは森林オートキャンプ(AC電源なし)です。木々に囲まれていてプライベート感もありますが、場所によって大きさや傾斜など様々なので好みのポイントはそれぞれあるかもしれません。

 

41番サイト

こちらは41番サイト。

 

49番サイト

49番サイト。

 

モールキャビン

こちらは6名まで利用可能なモールキャビン。テラスがあります。

 

コテージ

他にも、森林サイトには様々なスタイルに対応したコテージがたくさんあります。

 

フォレストBBQサイト

フォレストBBQサイト。日帰りバーベキューで約40名まで利用できるそうです。これは大人数でバーベキューしたい時にはピッタリですね。

 

中央広場

中央広場にはちょっとした遊び場もありました。ファミリーは特に、キャンプ場内に遊べるポイントがあると助かりますね。

 

湖畔サイト

湖畔サイト

坂を下る途中の左右にサイトがあります。右のサイトは一段上がった形になっているので、景色が良さそうです。ちなみに、富士山は写真の左側に見えます。

 

13番サイト

こちらはオートキャンプ湖畔Bの13番サイト。目の前が山中湖です! 湖畔サイトにもコテージがありますが、写真は撮っていなかったようです。。。詳しくは公式サイトをご覧ください。

 

おつまみからスタート

ハム

いつも通り、まずはお手軽おつまみです。こちらはスーパーで普通に購入できるパストラミポーク。開けてすぐ食べれるおつまみはやっぱりあると便利。もし食べない場合はそのまま持ち帰れるのも良い所です。

 

おつまみ

左はサリーちゃんが家で作ってきてくれたピクルス。右はまたまた出すだけ簡単タイプのピリ辛ごま高菜です。

 

フライドポテト

続いては、お子様たちにフライドポテト。これ嫌いな子はあまり見たことないです。あっという間にほぼ子供達だけで完食! 今回の味付けは黒瀬のスパイスです。

最近こういったスパイス系にハマっていますが、その中でもこの黒瀬のスパイスは子供も食べやすいマイルドな味がお気に入り。家でもよく使っています。

ポテトサラダ

ポテトサラダとの相性バツグンです! 機会があればぜひお試しください。

 

 

 

今回のメインはロコモコ丼

ロコモコ丼

ボリューム満点で我が家は大人も子供も大好きなロコモコ丼。実は家では夫の得意メニューです。が、今回は私が作ってますよ! ちょっとした下ごしらえだけ家でやっておけば、思いのほか手軽に作れます。どんぶり系はやっぱりお腹いっぱいになるので、他のメニューは合わせて調整した方が良いと思います。

ロコモコ丼の詳しい作り方などは以前アップした記事をご覧ください。

 

アヒージョ

サリーちゃんが作ってくれたアヒージョ。エビ・ちくわ・ソーセージと子供たちが好きなものがたくさん! これもあっという間に売切れ案件です。

 

焚火

ご飯の後は焚火を囲んでゆっくり楽しみました。

 

スポンサーリンク

朝ごはんとチェックアウト前

朝ごはん

朝ごはんはサラダとソーセージの他は、、、パンだったかな?! あと、ヨーグルトとか。写真がなかったので、ちょっと記憶が曖昧です。

 

山中湖

チェックアウト前にみんなで山中湖へ。雲はあるけど、とても気持ちが良かったです。

 

白鳥

白鳥さんがやってきたので、みんなで観察。結構大きかったです。

 

神奈川県立 山北つぶらの公園へ遊びに行きました

山北つぶらの公園

こちら、キャンプ場からは道路事情によって少し変わってくると思いますが、45分くらいかな? 帰路の途中にちょっと寄り道して自然豊かな公園で遊んできました。

 

滑り台

大きくて比較的新しいローラー滑り台ミニアスレチックがあります。子供たちは大喜びでした。緑の芝生が「ここでキャンプしても良いですか?」というくらい気持ちいい!!

 

広い公園

かなり大きな公園です。ちょっとお散歩レベルではないかもしれません。トイレも自動販売機もあり、駐車場は無料だし、とても良い公園でした。

 

ランチと温泉は山北駅の前で

山北駅

公園から15分くらいで到着する神奈川県足柄上郡にあるJR御殿場線の山北駅。ちょっとレトロな雰囲気が観光気分をアップさせてくれます。

 

YAMAKITAバル

その他の定食

駅前にある『YAMAKITAバル』というお店でランチを頂きました。このお店はサリーちゃん(ブログ:ちょっとキャンプ行ってくる。)がリサーチしてくれたのですが、美味しくてリーズナブルでリピートしたいお店でした。この日のランチメニューは4種類。

 

ランチ

ランチの定食は、ご飯とおみそ汁と小鉢たちプラスメインです。

 

メイン1

私はやまゆりポークの酒粕味噌焼き定食を選びました。やわらかくて美味しかったです。

 

さくらの湯

温泉は駅の反対側にある、『山北町健康福祉センター さくらの湯』へ行ってきました。北海道長万部にある二股ラジウム温泉の石灰華原石を100%使用した人工温泉で、大浴場と露天風呂、サウナなどが揃っています。施設内には水着を持って行けば入れる温水プールとジャグジーもありました。

山北町健康福祉センター さくらの湯

営業時間:10:30~21:00
定休日:毎週木曜日(祝日にあたるときはその翌日)
年末年始
料金:大人 2時間 → 400円 / 6時間 → 700円
3歳~中学生 2時間 → 200円 / 6時間 → 350円

※2019年10月現在の情報です。ご利用の際は事前に詳細をご確認ください。

こちらもまたリーズナブルで良い所でした。公園とランチと温泉と、セットで山北町を満喫。

 

自然を楽しみながらも設備が充実したキャンプ場

山中湖

小田急山中湖フォレストコテージはオートサイトも、コテージなども充実していて、設備もキレイだし、とても良いキャンプ場でした。何と言っても自然がたくさん! 山中湖から見える富士山は最高でした。

山中湖側で観光を楽しんでも良いのですが、今回初めて訪れた山北町もとても良い所でした。また行きたい場所が増えました。最後までお付き合いいただきありがとうございます。

 

▼ アウトドアメディア『ハピキャン』でライターをしています ▼

 

ブログ村のランキングに参加しています。よろしければ応援お願いいたします。

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村

スポンサーリンク



-キャンプレポ

Copyright© 100均好き主婦、キャンプへ行く , 2019 All Rights Reserved.