キャンプアイテム

ドロップルーフの「弾水コーティング」でレインウェアが新品のように復活しました!【PR】

投稿日:2019年8月8日 更新日:

100均好き主婦キャンパーいく子です。みなさん、レインウェアのケアはどうしていますか? 防水スプレーを使ってもすぐに水をはじかなくなってしまい、また防水スプレーをかけるという繰り返しのパターンではありませんか? 私はまさにそれでした。

そんな時に、株式会社 そらのしたさんのアウトドア専門クリーニング&撥水加工サービスドロップルーフ」の存在を知りました。やっぱり専門サービスは全然違います! 本日は実際に加工して頂いた製品をもとにしたPR記事です。アウトドアウェアや寝袋などをより快適に使いたいと思っている方にオススメの撥水加工サービスです。

ドロップルーフ

ドロップルーフ

 

まずは効果を見てください!

カッパーダ

めちゃくちゃ雨に降られたキャンプ(その様子はこちらから)でレインウェアが全く水を弾かなくなってしまいました。まだ数回しか使っていなかったのですが、保管の仕方が悪かったのか、想定以上に濡れてしまったのか・・・。現在は販売終了してしまったお気に入りの『DOD キャンパーノ・カッパーダ』が残念なことに。このアイテムを思い切ってドロップルーフさんにお願いしました!

 

新品?!

いく子
えっ?! これ新品??

開封してのまず第一声です。とても丁寧にクリーニングした後に「弾水コーティング」をしてくれるので、新品に戻ったようでした。また梱包がとても丁寧で、新品を買った時の様でした。時期などのタイミングにもよりますが、発送後10日~14日程度で手元に届けてくれます。

早速、雨キャンプで着てみようと思ったのですが、残念ながら?! レインウェアを着るレベルの雨に降られず、お風呂で実験してみました。

実験

お水はもったいないのですが、結構思い切ってジャージャーシャワーをかけてみました。かけてる段階からものすごい水のはじきっぷりです。水がしみ込まないビニールのようですが、通気性はしっかり保たれているんですよね。ココがドロップルーフさんのすごい所!

 

水を止めてみた

水を止めると、しっかり弾いています。この水の玉が気持ちいいくらい!

 

元通り

手でサッと水滴を払うと、水をかけたのがウソのようにきれいになりました。

新品のように復活

あんなに水を吸い込んでいたレインウェアが驚きの復活です!! これはセルフケアではできないなと納得しました。

 

実験2

他にもレインウェアをお願いしたので、こちらも実験してみました。

 

実験後

やっぱりこちらも素晴らしい撥水! 手で払っただけでほとんど水滴がなくなりました。これは次回の雨キャンプが楽しみです。

 

防水加工と撥水加工の違いって?

簡単に言うと、防水加工は水を通さない加工で、撥水加工は水をはじく加工です。
防水加工は水を通さないので、蒸れやすいというデメリットがあります。撥水加工はある程度水がしみ込んできますが空気を通すので、ウェアなどは快適に過ごせるそうです。

防水と撥水

水を通さないか水をはじくかという所で全く別物。加工に関してはシーンや製品に応じて使い分けが良さそう。

市販の防水スプレーの効果は日常使用向き

商品名は「防水」となっていますが、水をはじくものがほとんどで、実は「撥水」スプレーなんだそうです。いくつか種類はありますが、やはりその効果は長期間は続きません。擦れてしまったり、洗うだけでも加工が落ちてしまい、アウトドアでたくさん雨に降られるようなシーンには適していないものがほとんどです。あくまで簡易撥水なので、日常生活用と思った方が良いそうです。

確かに!

1回軽くスプレーしただけではあまり効果が無かったり、大雨に降られたら水を弾かなくなってしまったり、今まで防水スプレーの無限ループにハマることが多かったです。何本防水スプレー買ったかしら・・・。

 

スポンサーリンク

アウトドアウェアはどうやってお手入れすれば良いの?

アウトドアウェアはそこそこのお値段のものも多く、できれば良い状態でながく使い続けたいですよね。アウトドアシーンでは一日雨の中で活動する事もあり、撥水の持続性が必要になってきます。一般の防水スプレーでは限界があります。

そこでオススメしたいのが今回ご紹介するドロップルーフさんです。研究を重ねてアウトドア専用で独自に開発した撥水加工の「弾水コーティング」が素晴らしい。その耐久性は洗濯を30回しても撥水効果が続いているそう。また、この弾水コーティングは、GORE-TEX(ゴアテックス)などの防水透湿性素材に対して、透湿性を極力損なわない方法を選定して処方してくれます。特に高級品をお持ちの方には是非ドロップルーフさんの加工をオススメしたいですね。

ココがポイント

洗濯を30回しても続く撥水効果に加えて、透湿性を損なわない加工ができる独自の技術!

 

お気に入りのウェアこそプロにお任せしてより快適に!

ダウンとかなんでも家で洗濯しちゃう私ですが、長期間継続する撥水加工などはさすがに家ではできません。水をはじかないレインウェアなんて全く意味がないし、ここは潔くプロにお任せするのが正解だと改めて思いました。

ドロップルーフさんではレインウェアの他にも、ダウンジャケットや寝袋、バックパックもこの「弾水コーティング」をしてくれます。テントについては同じ運営会社の「テントクリーニングサービス」のデラックスコースで、ドロップルーフの技術を利用した撥水加工(弾水コーティングではない)をしてくれるそうです。こちらもかなり興味あります! 我が家のテントは何度雨に降られている事か・・・。

加工された製品の仕上がりはもちろん、ウェアを送る前のやりとり、届いたウェアが新品のようにきれいに梱包されていた事など、ドロップルーフさんは対応がとても丁寧で、自分が大事にしているアイテムを安心して預けられるところだと思いました。気になった方は是非サイトをご覧ください!

ドロップルーフ

 

ブログ村のランキングに参加しています。よろしければ応援お願いいたします。

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村

スポンサーリンク



-キャンプアイテム

Copyright© 100均好き主婦、キャンプへ行く , 2019 All Rights Reserved.