キャンプアイテム

小さくてもハイパワーなライト『OLIGTH S1R BATON II』キャンプにおすすめ!【PR】

2021年1月28日

100均好き主婦キャンパーいく子()です。

みなさんはキャンプ中にどんな灯りを使っていますか?

ガソリンランタン、ガスランタン、LEDライトなど、様々なものがあると思います。

そんな中でも一番手軽に使えるのがLEDタイプで、特に小さいお子様がいらっしゃるファミリーにおすすめです。

また、最小の光量ならば8日間点灯可能というところでも、災害時の備えに◎という高機能フラッシュライト。

今回ご紹介するOlight『S1R BATON II』はとってもコンパクトで持ち運びしやすいのにハイパワーというキャンプで心強い充電式のLEDライトです。

それでは早速レビューしたいと思います。

商品を提供して頂いてのPR記事となります。

 

小さいけれど高性能なOlight『S1R BATON II』

OLIGHTは中国の照明器具の会社です。アメリカやドイツの支社もあり、現在は世界83カ国・地域で販売実績があります。

日本では2018年から公式サイトの販売がスタート。

正直、中国製をネガティブに思う方もいらっしゃるかもしれませんが、OLIGHTは本格的なアメリカのCREE社のLED球を採用しています。

パッケージや製品を触った時に感じられる高級感はもちろん、性能も非常に優れたものだと感じました。

ここで、Olight『S1R BATON II』のすごい所をザクっとお知らせしておきます。

こんなところがすごい!

  • 手のひらにすっぽり収まるサイズなのに1000ルーメン
  • 付属の充電ケーブルの装着が磁石でスームズ+50分でフル充電
  • IPX-8の防水
  • 一番小さい光(0.5ルーメン)なら8日間点灯可能
  • これ壊れなくない?!というしっかりとした造り
いく子

1000ルーメンもあればキャンプでは大活躍間違いなしだし、50分でフル充電というのも魅力的。

しかも手のひらサイズ?

防水なの?

8日間も点灯できるの??

気になりますよね!

キャンパーさんなら気になってしまうと思います。

今回、商品提供して頂くと共に、公式サイトから購入する際に10%OFFになるクーポンコードを発行して頂きました!

クーポンコードは OLiku10 アルファベット大文字の「」オー「」エルに小文字の「iku」に数字の「10」です。

しかも、利用回数制限なしとの事です!

購入検討される方は是非ご活用くださいね。

OLIGTHでは、2021年1月28日20時~29日24時まで一部のアイテムが20%~35%になるセールが開催されています! 他にも魅力的なアイテムがたくさんあるブランドなので、公式サイトをぜひご覧ください。

 

OLIGTH『S1R BATON II』詳細

スペックの詳細をご紹介します。(公式サイト引用)

 

スペック
最大照射距離(ft) 475
最大照射距離(m) 145
最大明るさ 1000
充電方法 磁気USB充電
バッテリー 1 x IMR16340充電池付き
光の照射強(candela) 5250
シリーズ シリーズ S (EDC, 日常使用)
モード 1 (lumens) 1000~300(自動的に光量が落ちる)
ランタイム 1.5分間~37分間
モード 2 (lumens) 600~300 (自動的に光量が落ちる)
ランタイム 1.5分間~ 45分間
モード 3 (lumens) 60
ランタイム 3時間40分間
モード 4 (lumens) 12
ランタイム 20時間
モード5(lumens) 0.5
ランタイム 8日間
ストロボ はい
SOS / BEACON いいえ
防水 IPX8
重量(g / oz) 51 / 1.8
防水 IPX8
長さ (mm / in) 63 / 2.48
ヘッド直径 (mm / in) 21 / 0.83
ボディー直径 (mm / in) 21 / 0.83
Led 高品質LED Cool White
包装 カートンボックス
用途 災害、アウトドア、キャンプ、夜釣りや暗い場所の作業などの場合に幅広く使用できます。
付属品 S1R BATON II(クリップと電池を含む)
MCC1A充電器×1
ランヤード×1
ポーチ×1
取扱説明書×1

機能面の充実はもちろん、優秀な充電器と、かなりしっかりとしたポーチが付いてくるところも嬉しいです!

 

クリップは帽子や胸ポケットに付けると手を使わなくても良いので、使い方の幅も広がります。

 

1000ルーメンってどのくらい明るいの?

ランタンやライトはワット数やルーメンの数値、形状によって体感できる明るさは変わってきます。

現在、自粛期間中という事もあり、実際にテントの中では使用していませんが、

家の暗いところで点灯してみてもMAXの1000ルーメンはなかなかの明るさです。

使用状況や望む明るさにもよりますが、我が家の場合はテント内はコレ1個でも大丈夫なのでは?

と感じるくらい非常に明るい!!

夜の明かりナシの寝室(12畳くらい)はコレのみでパソコン仕事ができるくらいです。

ただ、この状態では40分は持ちませんので、やはりメインというよりは、サブ的な使い方が良いと思います。

 

スポンサーリンク

磁石には2つのヒミツが!?

LEDで充電するタイプのランタンは「micro USB Type-B」で充電するものが多いと思いますが、コレの上下に苦戦したりしませんか?

私は結構間違えて

いく子
あれ? 充電器刺さらないんだけど・・・。

となる事が良くあります。

でも、『S1R BATON II』の専用充電ケーブルは本体に接続する部分が磁石になっているので、一瞬でカチッとくっ付いてくれます

しかも、充電が50分で完了。これはすごいストレスフリー!!

更に、底が磁石になっているという事で、金属にくっ付けて使う事ができます

これまた便利!

材質にもよりますが、テントポールやタープのポールなどの高い所に取り付ければ、かなりの明るさが確保できます。

 

細かな工夫もあって使いやすさがアップ!

電池の残量はライトのカラーでお知らせ

充電式で結構気になるのが充電残量。『S1R BATON II』は点灯時にスイッチライト部分のインジケーターで残量を教えてくれます

フル~60% グリーン
60~10% イエロー
10%~ レッド

となっています。充電目安がわかって安心できますね!

 

レンズの工夫により、均一で柔らかい灯りが目に優しい

小型のライトに多い一点集中型とは違って、こんなに小さいのに辺り全体をやさしく照らしてくれる灯りなので、目が疲れることがありません

 

大きな2つの保証

購入後30日間返品・返金と5年間の保証があるそうです。

これはかなり自信のある製品という感じで、購入時の安心ポイントにもなりますね。

 

1つ持っているとアウトドアシーンでの安心感が違う!Olight『S1R BATON II』

手のひらサイズにもかかわらず、すごく高性能なOlight『S1R BATON II』。

価格はそこそこですが、想像以上の機能と対応力に納得できるアイテムだと思います。

気になった方は公式サイトをご覧ください。

そして、購入を検討される方はお得な10%OFFのクーポンコードも是非ご利用ください!

クーポンコードは OLiku10 アルファベット大文字の「」オー「」エルに小文字の「iku」に数字の「10」です。

OLIGTHでは、2021年1月28日20時~29日24時まで一部のアイテムが20%~35%になるセールが開催されています! 他にも魅力的なアイテムがたくさんあるブランドなので、公式サイトをぜひご覧ください。

 

▼ アウトドアメディア『ハピキャン』でライターをしています ▼

 

【PR】いつもと違う写真を撮ってみたい方や、SNSなどで情報発信をしている方におすすめの360度カメラ『THETA(シータ)』

シータについてはコチラの記事をご覧ください。

ご購入は下のバナーのリンクからどうぞ。(Amazonへ飛びます)

 

ブログ村のランキングに参加しています。よろしければ応援お願いいたします。

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村

スポンサーリンク



-キャンプアイテム

Copyright© 100均好き主婦、キャンプへ行く , 2021 All Rights Reserved.