キャンプご飯

キャンプで簡単焼きたてパンが作れる! コストコ「メニセーズ プチパン 24個」は常温保存OK

100均好き主婦キャンパーいく子()です。キャンプで焼きたてパンが食べられたらいいなぁと思いながらも、結構難しいパン作り。今まで家で何度か挑戦しましたが、なかなか手間がかかりますよね。そして、失敗することも多々あり。それをキャンプ中にやるというのは、私の料理レベルでは無理かと・・・。

いく子
でもやっぱり、ダッチオーブンでパンを焼いてみたい!

そんな私の願いを叶えてくれるステキな商品がコストコにありました。

 

『メニセーズプチパン』。パンの本場であるフランスから輸入されている半焼きのパンです。半焼きの為、開封後にオーブンなどで焼いてから食べるようになっています。しかも、コストコで購入した後、未開封ならば約1か月間常温保存が可能です。

いく子
これはキャンプにピッタリなやつ!

パン作りができない私でも、焼くだけならできそうです。ということで、早速キャンプでやってみたので、レビューしたいと思います。

 

コストコで買えるメニセーズプチパンならいつでも焼きたてパンが食べられる

この商品、去年か一昨年くらいから見かけるようになって気にはなっていたのですが、いつもディナーロールを買ってしまい、なかなか購入する機会がありませんでした。

やっぱり気になるので、ちょっと調べてみたらとても良さそうなポイントがたくさん!

良さそうなポイント

  • 購入後、未開封ならば常温で約1ヵ月保存できる
  • パンの本場、フランスで作られている
  • 発酵など手間なく、開封後オーブンで10~12分焼くだけ
  • 24個入りで500円ちょっととお手頃価格
  • 6個 × 4パックになっている

 

メニセーズ プチパン

原材料:小麦粉、イースト、食塩、発酵小麦、発芽小麦 / 酸化防止剤(V.C)
内容量:300g(50g × 6個)× 4パック
賞味期限:購入後約1ヵ月
保存方法:直射日光や高温多湿を避け、涼しい場所で保存
原産国:フランス
輸入者:コストコホールセールジャパン株式会社

■ 1個当たりの栄養成分(目安) ■
カロリー:約123kcal
たんぱく質:約4g
脂質:約0.6g
炭水化物:約24.8g
食塩相当量:約0.7g

いく子
これなら私でもキャンプでパンが焼ける!

ということで、買ってきました。

▼ ネットでは結構いいお値段ですが、コストコ会員でない方は検討してみても良いかも ▼

created by Rinker
Menisse メニセーズ
¥1,200 (2020/09/26 17:16:15時点 Amazon調べ-詳細)

 

キャンプではどうする?! メニセーズプチパンの焼き方

商品パッケージにはオーブンで焼くと書いてありますが、もちろんキャンプ中には使えないので、今回はダッチオーブンを使って焼きました。

パッケージに記載されている焼き方

パンを袋から取り出し、軽く水を振りかけてください。
予熱したオーブンの天板にパンを載せ、200℃~220℃で約10分~12分間焼いてからお召し上がりください。

 

ダッチオーブンを使った焼き方

まずは炭を用意します。火起こし器を使うと早く炭に火が付くのでおすすめ。

▼ 我が家で使っている火起こし器はコチラです ▼

 

ダッチオーブンの中には焦げ防止に100均の蒸し器を入れて底上げしています。この後、ダッチオーブンを予熱しておくと良いです。

 

パンも焦げ過ぎないように、くっつきにくいホイルで包むと◎。包む時に水を振りかけます

実は手前は通常のアルミホイルなのですが、これだとパンがくっ付いてしまうので、やはりくっつきにくいホイルがおすすめ

 

用意ができたら、ダッチオーブンのフタに炭をのせて焼いていきます。とりあえず、10分くらい焼いてみましたが、この炭の量では少し焼き時間が足りなかったので、何度か焼き具合を確認しながら、20分程度焼きました。蓋の上の炭の量をもっと増やしても良かったかも。

 

今回使ったダッチオーブンはニトリの19cmのもので、メニセーズプチパンが3個入りました。ニトリのダッチオーブンはお手頃価格なのにIHでも使えて、すごく良い商品だと思います。

 

外はカリッと、中はふんわりしていて、ちょっとだけ塩分が感じられる美味しいパン!!

炭とダッチオーブンを使う事を考えると、朝ごはん用のパンとして焼くのはちょっと難しそうですが、夜ご飯ならありですね。

 

家ではトースターで焼いてみた

家では、レシピ通りに焼いてみようと思ったのですが、オーブンをセットするのがちょっとめんどうで。。。お手軽なトースターを使って焼いてみました!

 

パンに水を振りかけてから、トースターのトレーにパンを並べていきます。この時も、下に敷くホイルはくっつきにくいタイプで!

 

我が家のトースターはワット数が300W、600W、900W、1200W、と4段階で選べるので、900Wで10分 + 1200Wで3分焼くとこんがり焼きあがりました。

 

今回も、外はカリッと、中はふんわりと大成功でした!

オーブンはちょっと手間がかかるので、家で焼くならトースターがおすすめです。トースターは製品によって加熱具合が違うと思うので、はじめは様子を見ながら焼いてみてください。

 

スポンサーリンク

おすすめの食べ方はほりにし!

そのまま食べても美味しいパンですが、おすすめしたいのがオリーブオイル + ほりにしです。オリーブオイルの良い香りとほりにしのスパイスで、焼きたてパンがあっという間におつまみに変身! お酒が進むとっても美味しい一品でした。

もちろん、我が家の息子にも大好評! すっかりオリーブオイル + ほりにしにハマったようです。

 

コストコのメニセーズプチパンは手軽にキャンプで焼きたてパンを食べたい方におすすめ!

念願のキャンプで焼きたてパンが手軽にできて大満足でした!

コストコのメニセーズプチパンは6個ずつのパックに分かれていて、切り離して持って行くのにも便利です。そして、約1ヵ月常温保存が可能なので、キャンプでも家でも活躍すること間違いなし。

今回ご紹介したプチパンの他にもメニセーズには、バケットやチェバッタロールなどがあるので、今後は違う種類も買ってみようと思います。

 

▼ アウトドアメディア『ハピキャン』でライターをしています ▼

 

ブログ村のランキングに参加しています。よろしければ応援お願いいたします。

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村

スポンサーリンク



-キャンプご飯

Copyright© 100均好き主婦、キャンプへ行く , 2020 All Rights Reserved.