キャンプレポ

PICA八ヶ岳明野で絶景冬キャンプを満喫! 無料の動物園など寄り道スポットもご紹介

100均好き主婦キャンパー、ワークマンアンバサダーのいく子です。もう2月も半ば過ぎまして、キャンプは順調に行っていますが、レポは・・・。という事で、本日は1月に行ったPICA八ヶ岳明野(旧:キャンピカ明野ふれあいの里)のレポートをお届けします。今回もワイワイ楽しいサリー(ブログ:ちょっとキャンプ行ってくる。)ファミリーとのグルキャンです。

以前、2018年12月に明野へ行った時のレポもよろしければご覧ください。

山梨県ならではのこの清々しい景色に癒されました。

 

PICA八ヶ岳明野は木々に囲まれた高規格キャンプ場

PICAのキャンプ場はどこも設備が充実していて、ステキな所が多いなという印象です。

 

こちらがセンターハウスです。レンタル品やショップ、シャワールーム、コインランドリーなどがあります。

 

美味しそうな調味料やスタンレーのボトルなど、販売品もオシャレです。

 

チャムスのアイテムも並んでいて、思わぬところで散財してしまいそう。

 

水回りをチェック!

こちらがお手洗い。中の写真は今回撮っていませんでしたが、キレイに清掃されていてもちろん温便座ウォシュレットです。

 

炊事棟があります。天気が悪い日や寒い季節はこのちょっと室内感が嬉しいですね。

 

さすが高規格! お湯も出ます。

 

ガスコンロも完備。もう至れり尽くせりです。

 

今回シャワールームは利用していないので写真はありませんが、公式サイトの情報をお知らせします。

シャワールーム

営業時間:7:00 ~ 21:00
利用料金:大人(210円)、子供(100円)
個数:男女各10室
ボディーソープ、リンスインシャンプー付き
※2020年2月現在の情報です

 

今回も「アウトドアキッチンサイトワイド」に泊まりました

2家族で快適に使える「アウトドアキッチンサイトワイド」に泊まりました。専用シンク(12月~3月は水道凍結のため使えない)と東屋が付いているのがポイントです。

ファミリーキャンプだと設営や撤収中の子供の居場所に悩む時もありますが、サイト専用の東屋がそんな問題を一気に解決してくれます。

 

大き目のテント2つとかなり大きなタープが設営可能でした。少し傾斜はありますが、とても広々しています。

 

かなり大きなタープというのは、以前ブログでご紹介したアウトドアベースの『スカイペンター ヘキサタープ』です。このサイズのタープがしっかり設営できるのは嬉しいです。

 

夜は木々の間からステキな夜景も見えますよ! 夜景を見ながらの一杯が最高です。

 

今回の寄り道スポット

今回もキャンプの前後で子供が喜ぶスポットで寄り道してきました。キャンプ場からはちょっと離れていますが、行きも帰りも通り道に近い場所をサリーちゃんと相談して、ピックアップしました。

動物園が無料! 万力公園へ行ってみた

神奈川県や東京都には駐車場無料の公園はあまりありません。さらに、大型遊具や思い切りボール遊びができるところも少ないんですよね。なので、キャンプへ行くと公園遊びを思い切り楽しむのが定番になっています。

万力公園はキャンプ場へ行く前に寄りました。

 

万力公園には動物広場という名のちょっとした動物園があります。まずは鹿がお出迎え。結構たくさんいますね。なぜかみなさん座ってました。

 

カピバラさんが温泉に入ってます。すごく気持ちよさそう。

 

いく子
誰ですか??

この子、アルゼンチン出身のマーラという齧歯類だそうです。ネズミのような? カンガルーのような? 不思議な感じでしたが、かわいかったです。

 

他にも、アライグマ、サル、ヤギ、リスなど、無料とは思えないくらいたくさんの動物たちがいました。じっくり見ていたらあっという間に時間が過ぎてしまいそうです。

 

遊具は、ブランコ、滑り台、小さめのアスレチック的な物があり、小学校低学年くらいまでの子供なら十分満足できる内容。ボール遊びができる広場もあり、サッカーやドッジボールなどをして遊びました。

 

ゆるキャン△でも有名なフルーツ公園

こちらは帰りに寄ったフルーツ公園。ゆるキャン△の聖地でもありますね。

 

ここには室内のアスレチックがあるので、天気が悪い日でも思い切り体を動かして遊ぶことができます。この日もちょっと雨が降ってきたので丁度良かったです。

 

ここまで来ると、「ザ・観光地」なので、それっぽいお土産屋さんもあり、しっかり買ってきましたよ。どちらも美味しかったです。子供も大人も楽しめるスポットはキャンプの寄り道にピッタリですね!

 

フルーツが入ったお湯が楽しめる! やまなしフルーツ温泉ぷくぷく

名前の通り、温泉にプカプカとフルーツが浮いたお湯と、絶景を楽しめる温泉です。今回は晩白柚(ばんぺいゆ)というグレープフルーツのすごく大きい版みたいな柑橘類のお湯でした。ドッジボールくらいの大きさがあり、初めて見た時はちょっとビックリしました。

観光客も多めなので、時間帯にもよりますが、この日は若干混んでいる印象でした。

 

スポンサーリンク

山の景色を満喫したい方におすすめのキャンプ場

PICA八ヶ岳明野は、壮大な山々に囲まれたキャンプ場。ちょっとゆったりと優雅な感じを味わいたい方にぜひおすすめしたいです。

次回はご飯編をお届けしたいと思っています。よろしくお願いします。

 

▼ アウトドアメディア『ハピキャン』でライターをしています ▼

 

ブログ村のランキングに参加しています。よろしければ応援お願いいたします。

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村

スポンサーリンク



-キャンプレポ

Copyright© 100均好き主婦、キャンプへ行く , 2020 All Rights Reserved.