キャンプアイテム

キャンパーに人気のメスティンを買ってみました!軽くて使いやすい!まずはシーズニングからです。

投稿日:2019年1月25日 更新日:

100均好き主婦キャンパーいく子です。

我が家はAmazonのヘビーユーザーなのですが、基本、夫が購入担当です。その為、ある日突然Amazonの段ボールが登場する事が良くあります。

いく子 「なんか買ったの?」

夫  「うん。〇〇!」

いく子 「えっ???」

なんて会話がしょっちゅうあります。夫も基本散財型なんです。
「イイもの買ったね!」て時もあれば、「おーい、それ、、、。」て時もありますね。

本日は、そんなノリである日届いたメスティンについてのご紹介です。あっ、これはもちろん「いいもの買ったね!」でしたよ。

キャンパーに人気?メスティンって何?

四角い取手付きアルミ製飯ごうの事です。
スウェーデンにあるtrangia(トランギア)というメーカーがつくっているそうです。我が家もこのtrangia(トランギア)の物を購入しました。

飯ごう=ご飯炊くもの なんですが、このメスティンはいろいろな調理に使うことができるそうで、その辺も人気のポイントのようです。

私もこれからいろいろなメニューに挑戦したいと思います!

収納時はこんなにコンパクトになります。これはキャンプでイイやつですね。

熱伝導率の高いアルミ製のため、熱が全体に回り、アルコールバーナーでもごはんを美味しく炊くことが可能だそうです。そして、アルミは軽いのでキャンプギアにはピッタリの素材です。

ちょっとお弁当箱っぽいですよね。

我が家が購入したのはラージサイズです。ご飯は3.5合まで炊けるそうです。270g!!軽くてうれしい!

重量:270g
サイズ:20.7×13.5×7cm
容量:1350mℓ
素材:アルミ製(無垢)
炊はんの目安:約3.5合

まずはバリとりをする

メスティンの淵はちょっとザラザラしていて、そのまま使っていると手を切ってしまう事もあるかも?という感じです。

既にメスティンを使いこなしているユーザーさんのブログなどでもこのザラザラをやすりで削りとる「バリとり」がオススメされていたので、早速やってみました!

使うのは【セリア】で購入した「スポンジヤスリ細目#240」です。

これ、かなり使いやすくてお気に入りです。普段は珪藻土のバスマットを削るのに愛用しています。

スポンジなので持ちやすいし、角の部分も削りやすかったです。
あっという間にバリとり完了です!

もちろん、普通の紙やすりでも大丈夫です。

メスティンは使う前にシーズニングが必要?!

シーズニングは必要ないという方もいらっしゃいますが、アルミのにおいや焦げ付き、黒ずみの防止にやった方が良いという方もいらっしゃったので、こちらも先輩方の知恵をお借りして、やってみました!

メスティンのシーズニングは基本、お米のとぎ汁で15分程煮込むそうです。とぎ汁をジャーっと流し込みます。

そして、コンロの火をつけて15分。

あれ?ちょっと待って!!こっちが正解?!
と我が家で一番大きな鍋にうつしてみましたが、なんか入りきってない。。。

なら大き目フライパンでいこう!とこんな感じにしてみました。

結局、どれが正解なのかはわかりませんが、中の焦げ付き防止だけならば、最初のメスティンに直接お米のとぎ汁を入れて煮込む方式でOKだと思いますが、外側も黒ずみを防止したいならば全体的につかるようにした方が良さそうです。

フライパンのフッ素加工のような強いコーティングではないので、このシーズニングは定期的にやった方が良いそうです。

でも、定期的に米炊いてれば大丈夫なんじゃない?とめんどくさがりの私は思いました。はい。こういう定期的ケアとかちょっと苦手です。

 

スポンサーリンク

まとめ

キャンパーに大人気のメスティン。スウェーデンの老舗メーカーtrangia(トランギア)の商品がメジャーのようです。

とっても軽くて、熱伝導率の良いアルミ製ということで、キャンプにはピッタリですね!そして、四角い!!鍋やフライパンの収納ってキャンプの時に「チっ!」て舌打ちしたくなるくらい困ることが良くありました。とにかくコンパクトに荷物をまとめたいと思う私にとっては、この四角って収納しやすい!すごく良いです!

そして、メスティンでお米を炊くと「おいしい」というクチコミが非常に多いのです。これはやってみるしかないですね。私もおいしいお米食べたい!!

実は、早速一品作ってみたのですが、それは次回ご紹介したいと思います。

trangia(トランギア) ラージメスティン TR-209 【日本正規品】

trangia(トランギア) ラージメスティン TR-209 【日本正規品】

ブログ村のランキングに参加しています。よろしければ応援お願いいたします。

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村

スポンサーリンク



-キャンプアイテム

Copyright© 100均好き主婦、キャンプへ行く , 2019 All Rights Reserved.