キャンプレポ

【山梨県 山梨市】ほったらかしキャンプ場へ行ってきました!ステキな夜景+ほったらかし温泉+ゆるキャン△気分も味わえて、最高でした。

投稿日:

100均好き主婦キャンパーいく子です。

2019年のキャンプスタートは「ほったらかしキャンプ場」へ行ってきました!夜景と温泉とゆるキャン△で有名な大人気のキャンプ場です。今回もサリーちゃん(ブログ:ちょっとキャンプ行ってくる。)ファミリーとグルキャンです!
それでは早速レポします。

車のタイヤがおかしい?!

はい。2019年のキャンプスタートで突然トラブルです。家を出てすぐ夫が車を止めて、車の周りをグルグルしています。
私「どうしたの?」
夫「・・・・・。パンクしてる。」
私「えっ?????」


これは、完全にパンクしてますね。。。ということで、まずは近くのガソリンスタンドへパンクの修理可能か電話確認し、直行する事になりました。パンクしたタイヤのまま走るのも心配ですが、キャンプ道具をパンパンに積んでいるため、スペアタイヤへの交換もちょっと難しく、かなりの低速でガソリンスタンドへ向かいました。
調べてみると、ガッツリ釘が刺さっていました。でも、こんな小さな釘でパンクしちゃうものなのですね。記念に?!お持ち帰りしてきました。

修理は15分程度でサクッと終了したので良かったです。ただ、あくまで応急処置なので、運転には気を付け、なるべく早くタイヤの交換を進められました。ちなみに修理費用は3,240円でした。
キャンプ出発前の車の点検は大事ですね。よい勉強になりました。

ほったらしキャンプ場

住所:山梨県山梨市矢坪1669-2
ほったらかし温泉の奥です。
東京方面から:勝沼ICより25分
長野方面から:一宮・御坂ICより25分
TEL 080-9677-1010
予約方法:予約日の3か月前の1日から電話予約。
※2019年2月1日予約分から、小屋付きサイト2棟のみオンライン予約が始まるそうです。
チェックイン:13時ー17時
チェックアウト:11時
標高:700m

どちらのインターでも降りてからスーパーがあるので、ご利用の際はナビでチェックしてみてください。我が家は勝沼ICから降り、途中のオギノに寄りました。

こちら、ダイソーと業務スーパーも併設されているので、便利!手ぶらで行って、食材の現地調達も可能ですね。

ようやく到着です

早速受付です。スタッフさんは良い方ばかりで、説明も丁寧で更にテンションがあがりました!

 

ここでは、薪(600円)や炭(600円)の他にも、生ビールやホットワインの販売もあります!

オリジナルTシャツも売ってました!

そして、早速の絶景。

こんな素敵なフォトスポットもありました。

スポンサーリンク

フリーサイトに宿泊しました

今回は、フリーサイト(電源あり)に宿泊しました。だいたい3組くらいが泊まれるスペースで、空いている時は広々使っても良いそうです。

気になる水回りは?

こちらがお手洗い。とってもキレイだし、オシャレでかわいい!!

炊事場もキレイです。お湯は出ませんが、三角コーナーがあったり、ごみ捨て用のネットが置いてあったり、細かいところまで優しい!

スタッフさんがしっかりお手入れされているのがよくわかります。これは初心者の方や子連れも安心ですね!

タケノコテントでぬくぬくおこもり

こちら、地面がかなり硬いので、ペグはしっかりしたものを用意しておいた方が良いです。

久しぶりにタケノコテントのおこもりスタイルです。2家族でもみんなでゴロゴロできちゃうくらい広々。ホットカーペットも敷いて、家か?ってくらいくつろぎました(笑)

夕飯前のお楽しみタイム

お互いに持ち寄ったおつまみで、夕飯前に景色を見ながら乾杯!これが最近のキャンプで一番楽しい時間かも。

サリーちゃんの旦那さんが作ってくれた焼きリンゴが絶品でした。こういうキャンプならでは料理って良いですね。

焚火と絶景とビール!もう最高ですね。

ゆるっと夕飯タイム

サリーちゃんがシャトルシェフで作ってくれたこの炊き込みご飯がすごくおいしかったです!これは、さんまの缶詰を利用したキャンプご飯です。

私は…業務スーパーの冷凍小籠包を用意しただけだったような・・・だって、もうおつまみで結構おなかいっぱいだしね。と、言い訳しながらも、改めて写真で振り返るとこれは手抜きしすぎたわ。美味しかったけど!あと、この100均で買ったお弁当用のカップにひとつずつ小籠包を入れ、フライパンにお水を少し入れて蒸し焼きにするというアイディアは頑張りました。

夜のテントとこの日の装備

我が家のタケ子。夜は更に良いです。この形も中の広さも最高です。

サリーちゃんファミリーのウトガルドと並ぶタケ子。

雨が降ったり、天気はいまいちでしたが、夜景はキレイに見えました。

ホットカーペットと安定のトヨトミジュニア(トヨトミレインボー)も大活躍だったのですが、タケ子の広さは暖めきれない?!と思い、ミニ石油ファンヒーターを持ってきたのですが、写真撮り忘れました・・・。ミニでも石油ファンヒーターは非常に暖かく、むしろ暑いくらいでした。石油ファンヒーターを持っていくなら、ジュニアはお留守番しても大丈夫そうです。

雨が降ったり止んだりだったので、気温がそこまで下がらず、夜10時で外が3.9℃、テント内は23.7℃でした。そう、この温度計を置いているのが石油ファンヒーターです。これしか写真がなかったです。

 

朝ごはんは気まぐれ屋でたまごかけご飯

石油ファンヒーターの良いところは、タイマー設定できること!朝非常に助かります。
朝6時は外が1.7℃、テント内が19.1℃でした。

こちらは以前受付だった小屋です。ライトアップがステキでした。

今回の目的のひとつでもある、ほったらかし温泉 気まぐれ屋の朝ごはんを食べに行きます。キャンプ場からは歩いて5分くらい。朝7時過ぎに到着すると、20人くらい並んでいました。常時そのくらいの列ができている感じでした。並んでいるみなさんは、ほったらかし温泉で日の出を見に来た方がほとんどだと思います。

こちらのセットが500円。きのこメインのお味噌汁は柚子の香りがしてとっても美味しかったです。

たまごが濃くてプリプリで、久しぶりに美味しいたまごかけご飯をいただきました。

撤収して笛吹川フルーツ公園へ

撤収する頃にようやく晴れてきました!それでも、気温は5.6℃(9時半くらい)。でも、バタバタと撤収作業をしていると暑くなってきました。

笛吹川フルーツ公園もゆるキャン△に出てきたスポットですね。景色はもちろん、子供が遊べる遊具が適度にあって、お子様は大喜びでした。

室内アスレチックもあります!

オーチャードカフェでランチタイム

フルーツ公園内のカフェということで、フルーツを使ったメニューがたくさんあります。

実はこちらも、ゆるキャン△に出てきたカフェのモデル地です。

お子様カレー(300円)

フルーツサンド(600円)

フルーツカレー(800円)

観光地なのに、価格もリーズナブルで、美味しかったです。

ほったらかし温泉に入ります

やってきました!ほったらかし温泉。温泉内は撮影NGなので、写真はありませんが、この日は少しだけ富士山も見えて、気持ち良かったです。これは次回は日の出の入浴してみたいですね。

このほったらかし温泉には「あっちの湯」と「こっちの湯」があります。今回は景色が良くて広いという「あっちの湯」に入りました。リンスインシャンプーとボディーソープがあり、脱衣所にはドライヤーもありました。

うわさの温玉あげをビールと共に

お風呂上りに頂きましたよ!旦那さんにごめんなさいして、ビールも。こりゃ最高だな!

朝、たまごかけご飯を食べた「気まぐれ屋」はカレー屋さんに変身していました!ここでランチもありですね。

まとめ

まずは絶景!そして、水回りがキレイ!ほったらかし温泉へ徒歩5分!
出発はタイヤのパンクに始まり、雨にも降られましたが、「もう最高!!」が何度も出ちゃうくらい良いキャンプ場でした。人気の理由がよくわかりました。毎月予約スタートの1日は電話がかかりにくくなるそうですが、頑張って予約して、また行きたいです。

ブログ村のランキングに参加しています。よろしければ応援お願いいたします。

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村

スポンサーリンク



-キャンプレポ

Copyright© 100均好き主婦、キャンプへ行く , 2019 All Rights Reserved.