100均アイテム キャンプアイテム

【キャンプ食器】100均セリアで揃う?! 使いやすいステンレス食器などをご紹介

2018年6月8日

100均好き主婦キャンパーいく子です。

キャンプギアというとテントなど大物に目が行きがちですが、必須アイテムなのがキャンプで使う食器。

当然アウトドアメーカーの食器はとても良いものですが、やっぱりお値段もそれなりにかかります。

そんな時におすすめなのが100均の食器!

最近は100均でもキャンプ用の食器がたくさん登場しています。

今回はセリアで揃うキャンプ食器をご紹介していきます。

 

キャンプ用の食器って必要?

キャンプで使う食器は

  1. 割れにくい
  2. 軽い
  3. 洗いやすい

ということで、やっぱりいつも家で使っているものとは別のものがあった方が便利です。

でも、アウトドアメーカーから出ているキャンプ用の食器は結構良いお値段。

もちろんその分丈夫であったり、アウトドアシーンで使いやすい物だったりします。

わかっているけど、もう少しお手頃価格の物が欲しいという方にピッタリなのが100均の食器

探してみると、キャンプ・バーベキューコーナーにステンレス製のものやメラミン素材のものなど、種類も豊富です。

 

セリアで買ったキャンプ食器

もうこれで十分じゃない?というくらいたくさん種類がありました!

油物があったりするので、私の場合はステンレス製メインで揃えています。

キャンプ場でしっかり洗えなかった時は軽くふいて持ち帰り、家で食洗器にお任せできるというメリットもあるステンレス食器は特におすすめ。

キャンプ柄がかわいいマグカップは息子が愛用中です。

でもやっぱり、流行りのボヌールは外せません。

フタができるので、残った食材をしまっておくのにも使いやすいです。

100均のキャンプ食器って使えるの?

結論から言えばもちろん使えます!

ちょっとお高いキャンプメーカーの食器を少し買い足した今でも一軍で使っています。

メイン食器、焼き物の一時置き、グルキャンで多めに食器が欲しい時などに大活躍です。

100円だとたくさん数が揃えられるというのが魅力的!

サイズも形もいくつか種類があるので、お好みのものを探してみてください。

 

スポンサーリンク

キャンプメーカーの食器との違い

比較できるものがこのシェラカップしかないのですが、一番の違いは直火にかけれるかです。

持つとすぐにわかりますが、チャムスのシェラカップは厚みも重みもありしっかりしています。

セリアのシェラカップは残念ながら直火はNGです。

でも、我が家の場合直火にかける機会もあまりないので、問題なく使えているのが現状。

普通に使って洗ってと繰り返していますが、錆びるようなことも今のところありません。

ごはん系や汁物、おつまみやお菓子まで非常に便利に使える一番オススメな一品です!

 

紙皿ってどうなの?

バーベキューではよく使われる紙皿。

最近の100均では、おしゃれでかわいい紙皿がたくさんならんでいます。

また、環境へ配慮した素材を使ったエコなものも登場しています。

【メリット】

  • 洗わないくて良い
  • 軽い
  • かわいい柄がある

【デメリット】

  • ゴミが出る
  • 風に飛ばされる
  • 汁物に弱いものもある

 

エコじゃないキャンパーになってしまいますが、冬場のキャンプでは洗い物をしたくなくて結構お世話になりました。

軽くてかさ張らないものが多いので、予備用の食器として紙皿を持っておくのも良いと思います。

 

キャンプの食器は100均で揃う!

好みもありますが、キャンプ用の食器は100均セリアで十分揃えられます。

そして、紙皿もかわいいものがたくさんあるので上手く活用してキャンプご飯を楽しみましょう!

ダイソーやキャン★ドゥにもたくさんアウトドア用の食器があります。

いろいろな100均で好みの食器を探してみてください!

 

ブログ村のランキングに参加しています。よろしければ応援お願いいたします。

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村

スポンサーリンク



-100均アイテム, キャンプアイテム

Copyright© 100均好き主婦、キャンプへ行く , 2021 All Rights Reserved.