100均好き主婦、キャンプへ行く。

100均好きの主婦のキャンプブログ

1時間の電気代が約1.9円(75W)の洗えるどこでも電気カーペットは電源サイトでも家でも使いやすい!

スポンサーリンク

▼ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村

こんにちは!100均好き主婦キャンパーいく子です。

最近、冷えてきたので暖房器具を出動させるべく、チェックしていたら、結構な量でびっくりしています。
・石油ストーブ(3台)
・石油ファンヒーター(2台)
・セラミックファンヒーター(3台)
・ホットカーペット(3枚)
えっと、どんな豪邸にお住まいで?さぞかし、家族がたくさん・・・。
フツーの家だし、3人家族です。はい。

実家からもらったもの、買ってみたけどちょっと使いづらかったもの、そして、やっぱりキャンプで使いやすそうと思って追加したものがあります。
本日は、最近買った「山善 YAMAZEN ふかふか 洗えるどこでも電気カーペット」についてのお話です。

なぜホットカーペットを使うの?

我が家では、キャンプを始めるまではホットカーペットを持っていませんでした。去年冬キャンデビューする際、先輩キャンパーのお友達に勧められてやってみたら「ホットカーペットぬくぬくお座敷スタイル」にすっかりハマりました。
地面からの冷気が結構あるので、冬キャンの敷物は結構重要。銀マットやラグなども持って行きますが、そこにホットカーペットが加わると冷気はもちろん防げるし、ごろごろのんびりできちゃいます。そして、寝る時にストーブはつけっぱなしにできないので、ホットカーペットがあると安心です。(=電源サイトになりますね。)

このラグの下にホットカーペットがあります。上から、ラグ、ホットカーペット、銀マット、グランドシード(ブルーシート的なもの)となっています。

山善 YAMAZEN ふかふか 洗えるどこでも電気カーペットはすごい節電


サイズ:180×80cm 消費電力:75W 電気代1時間:約1.9円
と記載されていますが、私の計算方法だと、電気代は約2円。ほぼ変わりませんが、それで他のサイズのホットカーペットの電気代と比較してみました。

◆ホットカーペットのサイズ別 1時間の電気代の目安◆
※電気代は1Kwh27円で計算・サイズや温度によっても異なるので、目安です
電気カーペット 75W 約2円
1畳 250W 約6.8円
2畳 500W 約13.5円
3畳 750W 約20.3円

1日5時間使って、一か月だと?
電気カーペット 75W 約305円
1畳 250W 約1,012円
2畳 500W 約2,025円
3畳 750W 約3,038円

これは結構違いますね。ただ、どこでも電気カーペットは普通のホットカーペットほど熱くならないです。まぁだから電気代がかからないのでしょうね。でも、十分温かく、ぬくぬく過ごせます。

ふっかふかなうえに洗える

ご覧の通り、ふっかふか。ホットカーペットと言うより、電気毛布に近い感じでしょうか?電気毛布も洗えるものが多いですよね。



設定温度は強、中、弱の3段階。



ココを外して洗うそうですが、なんだかちょっとドキドキしますね。大丈夫なのか?!でも、私、なんでも洗うの大好きでシュラフとかキャンプ用品もゴリゴリ洗う人なので嬉しい!


180×80cmなので、ちょっと大きめ3人掛けソファーでもしっかりカバーできますし、もちろん私も寝れます。我が家ではテント内はもちろん、キングサイズのエアベッドの足元にも敷いて使います。

 

まとめ

山善 YAMAZEN ふかふか 洗えるどこでも電気カーペットは、調節電+軽くてふわっつふわで気持ちいいカーペットです。しかも洗える!!キャンプでも家でも活躍すこと間違いなしです!最近買って一番コスパの良かったアイテムです。
余談ですが、明日から行くキャンプ、電源サイトだっと思ってたのに違ったようです。せっかくのこの子が使えない。というか、こんな時間から荷物の積み替えをするかと思うと、、、やっちゃいました。

スポンサーリンク