キャンプアイテム

LMRのダウンシュラフを家で洗ってみた! 全然大丈夫でした。やっぱりコスパ最高。

2019年4月20日

100均好き主婦キャンパーいく子です。

この冬、とってもお世話になった「LMRのダウンシュラフ」。

1万円以下で買えちゃうのに、軽くて暖かくて、ふっかふか。

これは去年のベストバイと言っても良いくらいのお気に入りです。

先日のキャンプで、息子が久しぶりにやっちゃったんですよ。。。

夜に水をたくさん飲んでいて、ちょっと嫌な予感はしていました。

でも大丈夫! 洗濯機で普通に洗えました。

本日はそんなダウンシュラフのお手入れについてお知らせします。

▼Amazonで1万円以下! 安くても優秀なLMRのダウンシュラフのレビューはこちらです。

 

ダウンシュラフのお手入れってどうするの?

普段は基本的に干して終わりです。

でも、実は私お洗濯大好きなんです。

いや、とにかく何でも洗いたい人なんです。

ダウンジャケットもシーズンの終わりには必ず家で洗濯しています。

自己責任ですが、今まで困ったことはありませんでした。

LMRのダウンシュラフはまだシーズンオフになっていなかったので、今回初めてお家洗いする事になりましたが、どのみち数か月後には家で洗濯していました。

高級シュラフだと専門店にお願いする? と思うかもしれませんが、何せお手頃価格なので、「LMRのダウンシュラフ」も何の迷いもなくザブッと洗いました。

 

それでは洗濯機でザブッと洗います

かなりボリュームありますが、押し込んじゃいました。

ダウン専用の洗剤を使う方が良さそうですが、私は「おしゃれ着用洗剤」で洗いました。

コースも普通で、脱水までしてしまいます。

その後、乾燥も15分程しました。

ちゃんとしたお手入れ方法を調べてみると、やはり手洗い、脱水もタオルで! が推奨されていました。

羽毛が傷んでしまうそうです。

私の場合、今まで洗ってきたダウンジャケットも(高級品ではありませんが)このザブッと方式で何シーズンも着れているので、気にしなくても良いかなと思いました。

まぁあくまで私個人が満足のいくレベルということで、厳密にはきっと傷んでいるのでしょう。

 

干すのはじっくり時間をかけて

※写真は別の日に干した時の物です。

この日は天気も良く(本当は陰干しの方が良いそうです。)風もあったので、結構早く乾いた風になりましたが、じっくり干しておきました。

ポイントとしては、途中で羽毛をほぐすと良いです。

洗濯機でザブッと洗って脱水もしているので、羽毛が寄ってしまったり、固まったりしているので、ある程度乾いたらゆさゆさしてみたり、手でもみほぐしたりしています。

 

スポンサーリンク

仕上げは布団乾燥機です

羽毛は乾いたように見えても実は乾ききっていない事があるそうで、私は布団乾燥機で仕上げてみました。これ、ふっかふかになりますよ!高温だと生地や羽毛が傷みそうなので、そこは注意してください。

我が家が使っているのは象印の布団乾燥機です。

 

この乾燥機は洗濯ものを乾かすこともできるタイプなので、雨の日撤収後のテントの乾燥にも大活躍です!

 

お手おごろ価格のダウンシュラフはお手入れもお手軽に

洗濯機でザブッと洗える! ふかふかも無事復活!! 今回、洗って本当に良かったです。

正直、高級ダウンシュラフだったらこう勢いよく洗えなかったかもしれません。

でも、寝具を洗いたい!! という私には、お手頃価格な「LMRダウンシュラフ」は本当にピッタリでした。

もちろんダウンがたっぷり入っていて、暖かくて、機能も優秀ですよ!まだ肌寒い日もあるので、もうしばらくお世話になります。

ブログ村のランキングに参加しています。よろしければ応援お願いいたします。

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村

スポンサーリンク



-キャンプアイテム

Copyright© 100均好き主婦、キャンプへ行く , 2022 All Rights Reserved.