キャンプアイテム

石油ストーブ、どんな風に持って行ってるの?灯油は漏れないの?実はこんな感じで持って行ってす。

投稿日:2019年2月27日 更新日:

100均好き主婦キャンパーいく子です。

冬キャンに欠かせない石油ストーブですが、みなさんはどんな風に持って行っていますか?

我が家は結構適当に持って行っていますが、今まで灯油が漏れたことはありません。適当とは言っても、傾いたり倒れたりしないように注意はしています。

本日はそんな石油ストーブの持ち運びについてです。

トヨトミレインボーは灯油を入れたままです

我が家の一番のお気に入りのトヨトミレインボー(トヨトミジュニア)はいつも灯油を満タンにして大き目のビニール袋に入れて持ち運びしています。

一応ビニール袋の中に新聞紙を敷いていますが、今まで一度も灯油が漏れたことはありません。

ただ、クチコミをチェックしていると、灯油が漏れたという方もいらっしゃるので、個体差があるのか?持ち運び方などにもよるのかもしれません。

基本タンク一体型は、灯油を入れた状態で持ち運びが可能です。

▼我が家には「大先生」がいます。大好きなトヨトミストーブのおはなし

キャンプでも家でも、トヨトミの石油ストーブにお世話になってます。

こんにちは!100均好き主婦キャンパーいく子です。   今朝は寒くて思わずストーブつけちゃいました。いよいよそんな季節ですね。 冬キャンプでもストーブ導入です。 本日は我が家で使っている石油ストーブに ...

続きを見る

Dainichiミニ石油ファンヒーター

我が家ではダイニチー子と呼ばれているコンパクトな石油ファンヒータ。こちらは灯油を入れたタンクを本体にセットしての持ち運びはNGです。構造上確実に漏れます。

なので、こちらは灯油を入れたタンクのみビニール袋に入れて、倒れないように持ち運びしています。

ビニール袋を念のために二重にしていますが、まだ一度も漏れたことはありません。夫の持ち運び方が丁寧なんでしょうか?(基本給油以外の部分は夫にお任せです!)

ストーブ本体にも若干灯油が残っていますが、傾いたり倒れたりしないように気を付けて持ち運べば問題ないようです。

我が家の場合は今まで一度もトラブルはありません。

▼キャンプで石油ファンヒーターを使ってみた時のおはなし

キャンプで石油ファンヒーターってどうなの?ということで、早速キャンプへ連れて行きました!ポータブル電源での実験も。

100均好き主婦キャンパーいく子です。 もう近年、我が家のストーブが増えすぎて把握できなくなっています。。。そんな中、なんだろう?また買っちゃったんですよね。今回はキャンプでも使えそうなサイズのミニ石 ...

続きを見る

 

予備の灯油はどうするの?

DULTON(ダルトン)でオシャレなドイツ製の「ヒューナースドルフ」のポリタンクを購入しました!

【サイズ】幅26.5×奥行14.7×高さ24.7cm

【素材】高密度ポリエチレン

【容量】5リットル
※チャイルドロック付きキャップ

カラーはこのブラックの他にもカーキやレッドなど、何色かあるようです。
我が家はブラック系のアイテムが多いので、合わせてみました。

DULTON(ダルトン)はオシャレでカッコイイグッズがたくさんあって、お店を見ているだけでも幸せな気分になれますね。この袋もオシャレ!

ただ、それなりにイイお値段なので、いろいろ検討してからの購入ですね。

なんですが、こちらのポリタンクはほぼ即決で購入しちゃいました!

定番の赤い子よりも、断然オシャレだし、この5リットルというサイズも丁度良い!チャイルドロック付きの蓋もあるし、冬キャンプには必須でしょ!とかなりテンション上がっての購入でした。

私が購入した時は店頭で1,600円(税抜き)でした。ネットでは多少値段の動きがあるようです。

「ザ・灯油タンクです」よりは、持ち歩くのにも、サイトに置いておくのにも、こちらの方が断然オシャレだしカッコイイ!!

私が購入したタイプはノズルが2サイズ付いているものだったのですが、輸入品なので、1つしかノズルが付いていないものもあるようです。

このノズルはお持ちのストーブのタンクと口が合うか事前に確認が必要です。また、漏れるというクチコミが多く、付属のノズルを使わない方も多いようです。こちらも事前にお試ししておいた方が良さそうです。

これで2泊キャンプも怖くない!

スポンサーリンク

が、しかし…。

トヨトミレインボーもダイニチー子も非常に燃費が良いというところもありますが、我が家の場合はほぼ1泊キャンプなので、一度も出番がありません。。。

あんなに大喜びで購入して、灯油も入れたんですけど・・・。

まぁ時にはそんなお買い物もありますよね。

このタンクを使いたいという動機で極寒地で2泊してみたい(笑)

まとめ

石油ストーブは持ち運びに要注意ではありますが、実はそこまで神経質にならなくてもよいのかもしれません。

我が家はタンク一体型のトヨトミレインボーは灯油満タン状態でそのままビニール袋へイン!

タンクが別の石油ファンヒーター(ダイニチー子)は灯油満タンでタンクのみビニール袋へイン!

傾いたり倒れたりしないように車に積めば結構大丈夫です。

予備の灯油は、到着してからずっとストーブをつけっぱなしとか、よほど燃費の悪いストーブでない限り、1拍の時は必要なさそうです。。。カッコイイんだけどなぁ。

マンション住まいなど、石油ストーブが使えないお家の方には良さそうですね!

ブログ村のランキングに参加しています。よろしければ応援お願いいたします。

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村

スポンサーリンク



-キャンプアイテム

Copyright© 100均好き主婦、キャンプへ行く , 2019 All Rights Reserved.