100均好き主婦、キャンプへ行く。

100均好きの主婦のキャンプブログ

キャンプへ行けないので、ベランダバーベキューしました。ドウシシャHOMPING炭火パワーグリルで美味しいお肉が焼けます!

スポンサーリンク

▼ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村

こんばんは!100均好き主婦キャンパーいく子です。

この週末はキャンプへ行こうと思っていたのですが、息子も私も体調不良で、残念ながらキャンセルすることになりました。キャンパーの体調管理は大事ですね・・・。

体調が悪くない夫はなんだか不完全燃焼の様子・・・。そんな時はベランダバーベキューです!我が家には便利なものがあります。「ドウシシャ HOMPING 炭火パワーグリル」です。これは、炭火を手軽に使うことができるので、本格的なバーベキューができちゃいます!では、早速レビューします。

 ドウシシャ HOMPING 炭火パワーグリルって?

コンパクトサイズなのに、本格的な炭火調理ができます。しかも、煙が少なく、安いお肉もジューシーに焼きあがるという優れものです。火起こしもとっても簡単で、電池が必要になりますが、送風機能がある為、着火剤に火をつけるだけで炭にも火が付きます。
難点としてはサイズが小さめなので、大人数には向かないことくらいかなと思います。我が家ではベランダバーベキューでも、キャンプへ持って行くときもあります。専用ケースがあるので、持ち運びも収納も便利です。

こちらが専用ケース。しっかりした作りで持ちやすいです。

キャンプへコレを持って行くと、一瞬「えっ?!」て顔をされる方もいますが、焼肉用のお肉や焼き鳥は普通のグリルよりも美味しく焼けます。まぁ焼く技術にもよるのでしょうが、素人には炭火の火加減って難しいですよね。まるコゲとかもよくあると思います。でも、コレを使うと失敗なしです。少量の炭で片付けも簡単なので、肉メインで焼きたい日はコレを持って行きます。

商品詳細

  • 材質:ステンレス、スチール、アルミ、樹脂
  • 商品サイズ:直径約360×高さ約150mm
  • 重量:約3.8 kg

早速使ってみましょう!

パーツをすべて外すとこの状態です。

この受け皿の内側にジェル状の着火剤を塗ります。

その上から炭皿を乗せ、チャッカマンで火を付けます。大きめの炭は細かくしないとな入らないので、火付きも良く、サイズもちょうど良い豆炭が使いやすいです。

火をつけてから置きます。

受け皿にお水を入れます。このスチーム効果もあるのか、お肉がとってもジューシーに焼きあがります。

その上からプレートを乗せます。この形状も油が程よく落ちてくれるので、お肉が美味しくなる感じがします。そして、この落ちた油が炭にはつかない仕様になっている為、煙も匂いも少なくなっています。我が家のプレートは結構年季が入っているので、ハゲ気味です・・・。

はじめは少し煙が出るので、落ち着いてから肉を焼き始めます。

もう後は好きなように焼くだけです。

一応、キャンプ気分を出すために?!シェラカップを使ってます。
こちらは、【セリア】のもので、一般的なシェラカップよりも浅型で焼肉にはピッタリでした。

左が普通のタイプのシェラカップで、右が今回使ったシェラカップです。

オススメのタレを使います

どちらも、友達に勧められてからハマったタレです。塩も好きですが、タレを使う時は基本この2本です。

  • キッコーマンのステーキしょうゆあらびきおろし
    大根おろしがしっかり入っていて、あぶら多めのお肉でもさっぱり食べられます。
  • KNK スタミナ源たれ
    青森県の商品で、リンゴも入っているので程よい甘さが焼肉にピッタリです。野菜炒めなどに使っても美味しいです。近所のスーパーにはないので、Amazonで買ってます。

後片付けも楽々

プレートや受け皿は家のシンクでも洗いやすいサイズなので、すぐに洗ってしまいます。

私は【セリア】で買ったコゲ・サビとりハードクリーナーを使っています。特に受け皿はコレを使うとピカピカになるので、うれしくなります(笑) このクリーナーはキャンプでも大活躍です。

最後に、残った炭はそのままキッチンの換気扇の下へ持って行って自然消化しています。換気扇は強にします。家でバーベキュー後の炭の処理は火災などの心配もありますので、外に放置だけはしないように!この炭火パワーグリルはこの点でも非常に便利です。

豆炭を使うと、翌朝はこんな感じで消えています。

あとはビニール袋に入れて捨てるだけです。

 

まとめ

マンションの方は規約などでベランダバーベキューができないかもしれませんが、我が家は大丈夫なので、たまにやっています。大丈夫とはいえ、普通にバーベキューするのはご近所さんに迷惑になるかも?!とはじめは思いましたが、この「ドウシシャHOMPING炭火パワーグリル」は本当に煙が少ないので問題なかったです。そして、片付けも簡単にできるので、我が家では重宝しています。

キャンプの時も焼肉用のお肉や野菜を焦がすことなく美味しく焼けるし、後片付けも簡単なので、オススメです。

▼ブラックもあります▼

我が家で使っている豆炭はこれです↓コスパ良すぎてなかなかなくなりません。

スポンサーリンク