100均好き主婦、キャンプへ行く。

100均好きの主婦のキャンプブログ

3人家族のテント選び。その1-設営撤収が早くできるタイプ-

スポンサーリンク

▼ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村

こんにちは!とってもお久しぶりです。100均好き主婦キャンパーいく子です。

もう書きだし方も忘れてしまうくらい、ブログを放置してしまいました。反省。。。「しっかり内容のある記事を書こう」と頑張れば頑張るほど書けないスパイラルにはまってしまいました。このペースでは月1更新?!なので、本日は気楽に書いてみようと思います。

キャンプの必須アイテム!テントのお話です。

我が家の所有テントは4つ!

現在、我が家はテントを4つ(4つも?!)所有しています。キャンプを始めたばかりの頃は春~秋の良いシーズンしかキャンプへ行かなかったので、テント1つで十分でした。

キャンプにハマってくると、夏も冬も雨の日も行きたくなってしまうのです。そうなると、あんなテントやこんなテントだったら・・・と、テントを買い足していく沼にはまっていきました。

 

↓ラインナップはこんな感じです↓

1)とにかく設営撤収が早くできるタイプ

2)夏の暑い日用

3)雨や冬キャンでもなかで快適に過ごせるタイプ

4)小さいタイプ

 

本日は 1)とにかく設営撤収が早くできるタイプ についてです。

 

我が家の1号テントは「DOD 2ルームワンポールテント」

以前は義父から頂いたテントを使っていて、これが自分で買った初のテントです。

購入時のこだわりポイント

・設営撤収が早くできる

・前室が広めにあり、キャノピーがあげれる

・30,000円でおつりがくるお値段

 

アウトドアショップでも見てみましたが、やはりインターネットの方が種類も豊富なので探しやすかったです。難点は大きさのイメージがしきれない事。一生懸命メジャーでイメージしますが、空間はなかなか難しいです。

そんな中、ようやく発見したこの子!条件にピッタリでした!色が若干ハデですが、被ることが少ないので、すぐに見つけられるというメリットはあります。そして、やっぱりワンポールタイプは設営撤収が早い!

 

今回記事を書くためにネットの正規品販売店をチェックしたら、安いお店では13,000円くらいで売ってました。安い!安すぎる!!なぜ?(私が買った時は20,000円くらいでした。)

この1年くらい結構キャンプ行ってますが、実は一度も被ったことないです。人気ないのかなぁ。我が家にとっては、とても使いやすくてお気に入りなんですけどね。

 

2ルームワンポールテントの詳細

組み立てサイズ 約 縦460cm×横460cm×高さ300cm

収納時サイズ 約 縦30×横65cm×高さ30cm(たたみ方で誤差あります)

収容可能人数 大人4名

重さ 約10kg

耐水圧 フライ2000mm フロア3000mm

テント素材 150Dポリエステル

ポール素材 スチール

付属品 アルミ製Y型ペグ・ロープ・収納袋

 

グランドシートは当時ビックワンポールテント(紫色の)用に発売されていたものを購入しました。これはブルーシートと同じような素材のものなのですが、現在ビックワンポールテント用に発売されているものは厚手のポリエステル生地、耐水圧5000mm、各頂点にはショックコード(ゴムのようなもの)がついていて、とても使いやすそうです。うーん買い換えたいくらい。。。

 

2ルームワンポールテントの中

こんな感じで、寝室と前室に分かれています。ここが他のワンポールテントにはない良いところで、とても気に入っています。

 

グランドシートを半分までたためば広々前室ができますし、逆に広げればお座敷スタイルもできます。我が家はだいたい写真のような感じに少しだけ物置場のように使っています。手前で靴を脱ぐのでインナーテントの中が汚れにくいのもメリットです。

 

現在販売されている2ルームワンポールテントのインナーテントは全メッシュになっているそうですが、我が家のタイプは前のみメッシュなので、夏場はちょっと暑いです。というか、すごく暑いです。。。その分秋のちょっと涼しい時期でも安心ですが。

 

2ルームは便利です

良い写真がなかったのでうまく説明できませんが、2ルームテントの場合、キャノピーを上げればタープなしキャンプも可能です。そして、雨が降っても前室があれば過ごしやすいですし、荷物もたくさん置けます。

一般的な2ルームはその広さの分、慣れるまで設営が大変というデメリットがありますが、このワンポールタイプなら簡単に設営できます!初めてのテントにはぴったりです。

ワンポールタイプは三角形になるので、直径フルの面積を活用できないのが難点ですが、我が家のような3人家族なら問題なしです。

 

まとめ

キャンプは設営撤収の時間や進め方で充実具合が変わってきます。我が家では最近「早く」の優先度が高いので、2ルームワンポールテントは最高です!ただ、すごく暑い日と冬キャンには向かないのが残念。。。

キャンプが気持ちよくできるシーズンにはとってもおすすめのテントです。

スポンサーリンク